赤坂在住の夫婦と娘と赤ちゃんによる日記と地元情報。 食事、映画、読書にアート、何でもありのブログです。 第二子誕生しました!


by yesquire
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

豚組 西麻布

昔は確かフレンチトーストが有名だった居酒屋の店構えを残したとんかつ屋が豚組。 夜とは違った雰囲気の店内で食べるトンカツはお肉はもちろんパン粉や油にもこだわり胃もたれしない究極のとんかつとのこと。
f0096206_23433856.jpg

季節によって仕入れる豚肉が変化するメニューからその日のランチに選んだのは飛騨けんとん。 ロースの肉厚とフィレのような柔らかさに驚きの一品でした。 子供用のカトラリーも用意された庶民的なとんかつ屋さんは高級店には珍しくご飯ときゃべつおかわり自由で週末ランチにまた行きそうなお店となりました。
[PR]
by yesquire | 2009-12-13 23:58 | 西麻布

箱根 翆松園 2

露天風呂を堪能した後は文化財に指定され、敷地の中心に位置する立派なお屋敷で夕食。 子供連れなので個室を用意してもらい、家族三人で上品なコースを頂きました。
f0096206_21241689.jpg
ジュニ用の食器も個室の部屋に合うおしゃれな感じ。
f0096206_21285517.jpg
最初の一品から上品で繊細なお皿。 いろんな食材を使って娘のような子供にも優しい食事です。
f0096206_2133282.jpg
名物の海老の蒸し物、調理前の生きた海老を見てジュニは一瞬ひいてましたが、そのエビも家族で一匹完食。 最後は香りも抜群の松茸ご飯!でもその頃にはお腹いっぱいになったジュニはママの膝の上で寝てしまいました。

個室の造りはかなり余裕、サービスもタイミングばっちりかつ細かい対応で大変満足な夕食でした。
[PR]
by yesquire | 2009-10-12 21:44 | travel
(畑)ハレノヒは工事中の紀伊国屋裏にある野菜の美味しいモダンな定食屋さん。 夜は有名な鍋がメインですが、ランチはお得な定食メニューがあります。
f0096206_21284877.jpg
店内はポップな造りで、IKEAの家具と食器が新鮮でした。 嫁さんはコラーゲンたっぷりのつけ麺つくね入り。 十穀米のおにぎりもついて1000円もしない、コストパフォーマンス良い昼食です。
f0096206_2131293.jpg
旦那の私は日替わりでしたが、その日は肉じゃが。 想像していた肉じゃがとは違った、ごっつい芋と人参がてんこ盛りの定食に夜の鍋に期待が高まりました。 子供の体にも良いなーと思って食事している両親の横で我が娘はプールの後でぐっすり寝ていました。
[PR]
by yesquire | 2008-09-26 21:41 | 表参道

表参道うかい亭 表参道

なんだかんだ毎週行ってるジャイルの表参道うかい亭にランチに行ってきました。 最上階にあるお店は金沢の豪家をそのまま移した和風だけど絢爛な造り。 他のうかい亭よりちょっと派手な内装で、年配の方との会食や接待向きだ思いました。
f0096206_22163359.jpg
義父がクーポン券を持っていたので高級鉄板のコースに! 前菜のスープ皿からお父様曰く「いい食器使ってるな」の豪華な食事となりました。
f0096206_22174885.jpg
お魚は氷見の寒ブリがバカラに。 和風の情緒にデコっぽいモダンな要素を加えた明治時代の雰囲気なんでしょうか。 サービスも良く食事も軽快に進みます。
f0096206_2220972.jpg
今年最後の松茸のスープが終わると、いよいよシェフ登場で鉄板に火が通ります。 メニューにはサーロインとフィレがあったので両方を全員で食べることに。 
f0096206_22214685.jpg
キレイに磨かれた鉄板の上で上質の肉か踊るように焼かれ、粗引き塩こしょうか玉葱と醤油にガーリックを交ぜる二通りの食べ方があったのですが、どちらも柔らかい肉に合って4人で感動していました。 ベビーカーのジュニは匂いにつられて起きた目の前でシェフが軽やかに調理している姿をじっと見ていました。

デザートは部屋を移動してアールデコ調のテラスで。 我々の結婚記念日だったことを何となく話していたらサプライズのデザートと真っ赤なバラをプレゼントされました。 いやー胃も心も満腹になった至福のレストラン、評価は☆☆☆☆★。 あまりキツキツに予約を入れないポリシーにも感服しました。

 
[PR]
by yesquire | 2007-11-29 22:36 | 表参道

GALALI(がらり) 原宿

旨い和食に焼酎が欲しい時に訪れるのがGALALI(がらり)の青山店です。 外苑西通りを入った商店街の路地にあり、お洒落な自転車屋さんの奥でひっそりと営業しています。 いつも予約なしで行ってハラハラしますが、定番の料理も「はずすさない」和、焼酎だけでなく日本酒も揃っているのがにくいお店です。
f0096206_13472445.jpg
古い民家を改造した店内は心地よい雰囲気で落着きますし、特にこの店はサービスが抜群によく常時混んでいる理由がわかります。 この日は鯛のお刺身、サラダ、つくね、椎茸のバター焼と銀杏など一品料理を食べた後、嫁さんがシンプルな塩味のおにぎりを喜んでほうばってました。
f0096206_1354244.jpg
忘年会が続きアルコールが抜けない体に焼酎がグッと染み込み夜はかなり早い時間に就寝してしまいました。 
[PR]
by yesquire | 2006-12-17 14:09 | 表参道
野菜をメインにした「やさい料理GOKAKU」表参道唯一の銭湯「清水湯」の先にあります。 お洒落でまとまった店内とほどよいサービスが良かったです。 そして何より野菜のコースですが、前菜(3品)・一の皿(2品)・二の皿(1品)と続き、野菜ってこんなに美味しいかったんだと感じさせます。
f0096206_13111171.jpg
カウンターに座ったので色々お話を聞けたのも良かったですが、嫁さんは料理人達の包丁さばきや盛り付けなどに見入っていました。

////////////////////////////
野菜のコース
前菜    辛味こんにゃく・隠元ごま和え・そばの実/じゅんさい
一の皿   ごま豆腐・枝豆ととうもろこしのかき揚げ/野菜サラダ
二の皿   旬野菜の煮つけ/初夏の焼き野菜

地鶏の醤油漬け焼き
土鍋で炊く生姜飯
////////////////////////////
f0096206_13182710.jpg
前菜のごま和えやじゅんさいも今まで食べた事の無いような新鮮さ、枝豆の揚げ物にいたっては見た事もありませんでしたが、これも絶妙の味。 少々足りないと思って頼んだ鍋で炊いた生姜飯がこれからの季節にはいいかなと思いました。 野菜は産地限定という訳ではなく、日本は縦長なのでいろんな産地からいい物を集めているそうです。 
f0096206_132062.jpg
ご主人はNYで修行中に野菜の美味しさに開眼されたそうで、長く三宿でお店をやっていたそうです。 季節によって献立を変えているそうで、次は夏に来てくださいねと挨拶されました。 評価は☆☆☆☆☆の満点。 嫁さんが作ってくれる野菜中心の料理に似て、ヘルシーで満足の野菜料理のお店です。 カップルや女性同士にお薦め。 
f0096206_1322524.jpg
帰りは久しぶりにBar Radioにてスコッチ。 外苑前にあった2ndを閉店して今は3rd一店舗になったそうです。 表参道は夜も活気がありました。
[PR]
by yesquire | 2006-07-08 13:29 | 表参道

やさい家めい

昼間に岩盤浴を体験してたっぷりと汗をかいてきた二人は、
心も体も野菜をたっぷり食べて綺麗になろうと意気込んでお店に到着。

待つのが嫌な二人は、表参道ヒルズオープンしたてに予約をしました。
19時に到着した時点で(私達のテーブル以外は全てお客様で満席)、
5~6名の方が当日の空き状況を確認されていました。

///////////////////////////////////////////////////////
先付け
めい風春野菜の天ぷら
野菜のバーニャカウダ
旬の竹の子の網焼き
子羊ソーセージ
手ごね風つくね
鰆の塩焼き
いくらと鮭の蒸籠蒸しご飯
紅芋ケーキと黒糖アイスクリーム

お酒は二人2杯ずつ
////////////////////////////////////////////////////////

一皿の量は二人分といったところ。
注文をしてまもなく出てきたバーニャカウダは野菜が新鮮で食べ応え充分。
ただ、野菜の下にひいてある氷が多すぎる為に、野菜が思ったよりも冷えてしまって
いて、熱々バーニャカウダを付けても、その美味しさが半減。
子羊のソーセージ、プリプリと歯ごたえ抜群、独特な臭いもあって美味しかったです。
いくらと鮭の蒸籠蒸しご飯(1600円)、一人前とのことでしたが二人でも満足でき
る量と味でした。紅芋ケーキと黒糖のアイスクリーム、ケーキの甘さはかなり控えで、
素材そのままの味を楽しめます。

お野菜料理以外にもお肉にお魚料理も充実していますし、
美味しいお野菜の多いこの春の時期に一度試してみてはいかがでしょうか?

週末は予約することをお薦め致します。  評価は☆☆☆★★
[PR]
by yesquire | 2006-03-22 23:08 | 表参道

とく山

今日、私(妻)は前の会社の方と「とく山」にて会食。
上司の接待用に手配しつつも、長年行く機会がありませんでした(自腹はキツイです)。
一年ぶりとなる「とく山」のふぐの美味しさを思い出しつつ大いに期待をして入店。
久しぶりの再開に感動しつつも、早速ひれ酒で乾杯です。

19時の時点でお店のカウンター(15席ぐらい?)はお客さんでいっぱい。
私達は向かい合せのテーブル席(4名席)に座って3月で終わりの「ふぐコース」
と追加で焼き物とふぐ白子を追加で頼みました。
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
先付け
煮込ごり
ふぐ刺し
焼き物
揚げ物
ふぐ白子焼き 
てっちり
雑炊
デザート(白ごまのブラマンジェとレアーチーズの二層仕立て)
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
ふぐ刺しの噛み応え、揚げ物の絶妙な塩加減、白子の焼き加減(中はクリーミー)、
てっちりのふぐの身の付け具合、どれをとっても最高でした。
お腹が一杯にも関わらず、雑炊もおかわりして2杯も頂いちゃいました。

最後のデザートも女性のお客様を意識して?、普通の日本料理屋さんのデザートは水菓子(メロン+イチゴ)のところを白ごま味とレアーチーズケーキ味のブラマンジェ2層仕立てと、最後の締めでも「とく山」のこだわりを感じました。

美味しいふぐを食べたい方!!、是非一度「とく山」に行ってみてください。 後悔はさせません!

お会計、、、、、、お幾らだったのか、、、、、、、、本当にY様ご馳走様でした。

評価は☆☆☆☆☆満点
[PR]
by yesquire | 2006-03-20 23:53 | food