赤坂在住の夫婦と娘と赤ちゃんによる日記と地元情報。 食事、映画、読書にアート、何でもありのブログです。 第二子誕生しました!


by yesquire
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

家飯 パエリア

f0096206_21221773.jpg
随分経ちましたが或る日の食卓はパエリア。 嫁さんは2人分の野菜が必要ですし旦那の私はメタボが気になりますので、玉葱、ブロッコリー、パプリカに烏賊と海老に鶏肉も入ったゴージャスかつヘルシーな一品でした。 豪快にフライパンをテーブルに置き、カリっとしたおこげまで美味しく食べました。 この日は飲まなかったのですがスペインのワインを久しぶりに堪能しました。
f0096206_21311229.jpg
昨日六本木のミッドタウンに行ったばかりでしたが、今日は仕事でまた再訪することに。 観光客もいましたがさすがに平日はオフィス街になっていました。
[PR]
by yesquire | 2007-04-02 21:43 | 家飯

家飯 鶏手羽先の唐揚

ピリ辛と続きそうな鶏手羽先の唐揚ですが今回はマイルドに。 冬なのでビール片手にってのも変ですがむしろ赤ワインに合う料理でした。
f0096206_2233481.jpg
手前は小松菜の中華炒めと大根の味噌汁です。 「メタボリック」どころか「メタリック」にも反応してしまう贅肉の持ち主には大変嬉しい食事ですが、何故か先週からお菓子のプレゼントが多く、ついつい間食が増えています。
f0096206_22103236.jpg
ワインは月曜に嫁さんの友人が来たので空けたRidgeのジンファンデルでした。 今年は結局雪を見ないまま冬が終わってしまいそうです。
[PR]
by yesquire | 2007-02-27 22:13 | 家飯

家飯 タコライス

チリビーンズとレタスがライスにからんで美味しいタコライス。 ピリ辛ですがチーズものっててどんどん食べてしまいます。 「おかわり!」を我慢して特盛のまさに家飯をあっという間でした。
f0096206_20524318.jpg
嫁さんの献立にこんな料理があるとは驚きでしたが、また作って欲しい一品です。 「ポリフェノールとってるねー」と言われながらついついワインもすすみます。 今週はラベルが可愛いナパのRustonでした。
f0096206_21111771.jpg
家の中では昨年もらったチューリップの球根が暖冬の影響なんでしょうかやっと芽を出してきました。
[PR]
by yesquire | 2007-02-07 21:17 | 家飯
最近暖かい日が続きます。 今日もヘルシーな食卓はピリ辛の蓮根、水菜のサラダのじゃこのせ、冷奴とシューマイでした。
f0096206_21511375.jpg
ジューシィなシューマイとご飯、辛い蓮根と生姜をのせた冷奴が合うんですね。 またまたご飯がすすんでしまった。 水菜のサラダってさっぱりして美味しいと再発見いたしました。 そしてこの日のワインはニュージーのPinot Noirでございました。
f0096206_21533831.jpg
最近近所では更地というか空き地が目立ちます。 地価上昇の影響なのでしょうか、個人宅の建替えや店舗・事務所用のビルの建設計画が以前にも増して進んでいるようです。 はるか昔のバブル経験者にとってはちょっと心配ではありますが...。
[PR]
by yesquire | 2007-01-30 21:57 | 家飯

家飯 焼きそば

嫁さんの提案で家で初めて焼きそばを食べました。 生のそば、もやし、人参と豚肉だけのシンプルな焼きソバでしたが懐かしさと美味しさで満足でした。
f0096206_21463087.jpg
いつも外食ばかりでは無く家で美味しい物をと料理をしてくれる嫁さんに感謝です。 結婚して1年経ちましたが食べ物が全く独身時代と変わってヘルシーになりました。 もちろん2人で出かけて食事するのも楽しいですが、家でのんびり食べて飲むのもいいもんです。
f0096206_21542590.jpg
週末飲んだのはNZのワインでした。
[PR]
by yesquire | 2006-11-27 21:56 | 家飯

家飯 最近飲んだワイン

最近家でワインを飲む機会が多くなってきたので(酔って忘れる前に)記録に留めておこうと思いました。 全てナパのワインです。 Behrens & Hitchcockはレストランのオーナーが始めたワイナリーだそうです。 特徴ある黄色いラベルにひかれて飲みましたが、ハズレのないカベルネでした。 
f0096206_2136165.jpg
Heronは世界各国を渡り歩いた美人オーナーが始めたワイナリーで、ナパの小さなワイナリーらしいですがバランスのいいシャルドネでした。 価格も1,000円台でコストパフォーマンスもかなり驚きです。 普段気軽に飲むボトルにしようかなと思いました。
f0096206_2143094.jpg
Joseph Phelpsはナパでも歴史の古いワイナリーの一つで3代くらい続いているそうです。 雑誌の評価もかなり高いのですが庶民的なワインも作っているのがナパらしいですね。 さすがに重みのあるソーヴィニヨンで料理にも合いました。 次回はここの高級なシリーズを試してみようかなと思います。
f0096206_21531881.jpg
最近はお店でもネットでもいろんな方法でカルフォルニアのワインが楽しめるので個人的には嬉しいです。 
[PR]
by yesquire | 2006-11-17 21:56 | 家飯
実は先週末嫁さんの実家から松茸を頂き今年初の松茸ご飯を頂きました。 舞茸も一緒に入れた今年初めての松茸ごはん、その香りと食感で脳から胃まで満たされました。 
f0096206_20364096.jpg
おかずはトロトロの牛肉とブロッコリーをオイスターソースで中華風に炒めました。 ワインは久しぶりのBeringer(ベリンジャー)、秋の夜長にワイン片手にソファでカウチになってしまいました。 
f0096206_20444732.jpg
姪の誕生日をお祝いする前に昨日は八重洲ブックセンター、そして読書の秋なのか今日は表参道の青山ブックセンターでブラブラしてました。 
[PR]
by yesquire | 2006-10-15 20:48 | 家飯
今日は仕事で疲れ、帰りに買い物に行ってしまい、スーパー(外苑前ピーコック)に行く余力がなかった為またまた冷蔵庫の残り物にて夕ご飯を作りました。

プロッコリーとしらすのスパゲティー:

常備野菜の長ねぎ、冷凍のベーコンとしらす、1週間前に買って食べずにいたプロッコリーを使ってオイルベースのスパゲティーを作りました。 二人ともお腹がペコペコだったせいか、驚くほどの美味しさ。 じっくり時間をかけてニンニクと唐辛子加熱して香りを出したのと、仕上げにかけるPeckのExtra Virgin Olive Oilが味の決め手となりました。
f0096206_21251910.jpg

韓国風牛肉サラダ:

余っていた黒毛和牛切落し肉を茹でたものを、レタスと、ふえるわかめちゃん、セロリとあえたシンプルサラダです。 このサラダの味の決め手は「叙々苑 野菜サラダのたれ ごま風味」です。 スーパーでこのドレッシングを見つけた時は感動のあまり2本も購入してしまいました。 最近のヘルシー系のドレッシングに比べると、かなりオイリー&塩辛いです。 でも一度病みつきになると他では満足出来ないかもしれませんね。
f0096206_21301674.jpg

そんな訳で、NapaのMelville(2003年Syrah)を飲みながら、二人して幸せな気分になりました。 
[PR]
by yesquire | 2006-05-09 21:31 | 家飯

今日の表参道

トマトソースを一週間にスプーン10杯で前立腺ガンになるリスクが40%低減されるそうです.....。 朝9時から表参道のスタバで僕は読書、嫁さんはキルティンングでした。 連休でも朝の表参道はヒルズ周辺にも全く人影なく、新緑が気持ち良いいつもの朝でした。 

f0096206_18123100.jpg

冒頭の豆知識は雑誌のEsquireで読んだコラムにありました。ディナー用のお皿を小さくする事でダイエットに効果があるとか、ベッドルームにTVが無いほうが出産率がアップするとか、嫁さんも思わず驚き納得。 でも、キルティングの邪魔してたかな。

f0096206_1861482.jpg

帰る頃にはヒルズに人が絡みつく様に大勢並んでいました。 豆知識をもう一つ。 アメリカでは過去3年間5本に1本のワインに動物(トカゲとか鳥も含む)の絵がプリントされていたそうです。 その売上は何と6億ドル! そんな事調査している事実にも驚きましたが、発音できないラベルを読む事がいいワインを選ぶ事にならない状況になっているのも楽しいですね。

f0096206_18223115.jpg

[PR]
by yesquire | 2006-05-04 18:25 | 表参道

ワインとチーズと生ハム

先週末はどこへも行かずに2人でワイン飲んでいました。 お昼前からKeenanというNapaの赤ワインを開けました。 これが嫁さんの大好きなウォッシュ系のチーズ、エポアスに合たんです。 ワインは若いカベルネで僕が選びましたが、チーズは嫁さんが時間をかけ試食を重ねて選択したものです。 匂いは非常に強いですが、まろやかで、クセのないワインとのバランスが最高でした。

f0096206_2281974.jpg


途中からオリーブを加え、はちみつの香りがするキャンドルも灯したりして、ワインが空になる頃には2人とも夢の中でした。

f0096206_22134575.jpg


残ったチーズ、、、、、冷蔵庫を開けるたびに強烈な匂いを発しております。
[PR]
by yesquire | 2006-04-19 22:26 | food