赤坂在住の夫婦と娘と赤ちゃんによる日記と地元情報。 食事、映画、読書にアート、何でもありのブログです。 第二子誕生しました!


by yesquire
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

H&M 原宿 

お正月休みに今まで混んでいて遠ざかっていたH&M原宿に行ってみました。 夕方6時頃でしたが今は列もなく空いています。
f0096206_2153389.jpg
予想以上に狭い空間で中はやはり人が多い印象がありましたが、経済環境を反映しているのかこの価格設定でもレジに並んでいる人は少なかったです。 開店当時のお目当て商品が無くなった後はこんなもんでしょうか? 嫁さん曰く近くのGapが「高く感じる」との事、旦那の私は近くのZaraとの線引きがいまいちな印象。 でもジュニを抱きながら欲しいモノ見つけてしっかり買い物はしておりました。
[PR]
by yesquire | 2009-01-07 22:05 | 表参道

UA Cafe 原宿

もちろん買い物した後にも寄ったりしますが、嫁さんがここのフレンチフライをお気に入りなので、時々小腹が空いた時に行くのがUA Cafeです。
f0096206_14445726.jpg
残念ながら店内は喫煙なのでいつも通路を使ったテラスのようなテーブルで過ごしています。 裏原を歩く人やショップの店員さんなどを眺めながら、昼過ぎにコーヒーとフレンチフライ。 嫁さんはマヨネーズが気に入っているようです。

ジュニは初めて私の実家のお祭りに週末行ってきました。 長年の夢だった子供に自分と同じようにお祭りの格好をさせて記念に写真に撮ることができて感無量です。 帰りに嫁さんのご実家に寄って、ご両親と半纏をきた孫で写真におさめてきました。
[PR]
by yesquire | 2008-05-18 14:53 | 表参道

瑞穂 和菓子 表参道

キディランドの脇を入った昔の商店街にあるのが和菓子の瑞穂。 原宿のファッションやサロン業界人の間でもここの豆大福が有名だそうで、遅ればせながら初めて伺いました。
f0096206_8283261.jpg
お店は若者向けの小さいショップに占領された商店街のど真ん中に和風の店構えで名物「豆大福」と書いてあるのですぐに分かります。 Fujimamasでランチした後におやつにと考えていましたが、その大きさとモチモチ感は「夕食抜きかな」と思う程の重量感。 餡子は甘すぎず、衣が最後までからんだその大福は懐かしい気がする正統派の大福でした。
f0096206_835115.jpg

[PR]
by yesquire | 2008-04-27 08:42 | 表参道

お花見 代々木公園

6月に生まれたジュニ初めてのお花見に代々木公園へ。 かなり早く出たつもりでしたが、園内の桜周辺はブルーシートで埋め尽くされてました。 桜はほぼ満開、老いも若きも国籍も関係なくピンクに染まった雰囲気を満喫しているようでした。
f0096206_11112976.jpg
陽は当たっても肌寒かったのでビールケースやお弁当を抱えた集団が続々と到着する中、お昼前に退散。 桜の前で記念撮影はしましが、ジュニは公園の噴水にとても興味があったようでした。
f0096206_1117596.jpg

もう一つ最近のお気に入りは手にとって食べるようになったビスケットです。
[PR]
by yesquire | 2008-03-30 11:15 | baby

Taolu's  焼肉 原宿

皆様、明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします

大晦日直前に焼肉食べたくなって原宿のマタニティーショップの下にあるTaolu'sへ。 モダンな雰囲気の焼肉屋さんですがベビーカーでもOKなので3人で行きました。 当日はファミリーと忘年会などで賑わっていましたが、年の瀬なので何となく雰囲気は明るくのんびりしてました。
f0096206_23595542.jpg
メニューは産地別に書かれた肉の他に鍋もあり、あと数回は楽しめそうな気がします。 若干量が少ない感じがしますが、お値段もお手ごろで色んな種類を試せるので(野菜も豊富)良かったです。

炭火で肉を焼きながら「もう1年も終わりだねー」と話しているとジュニが会話に加わりたい旨ぐずったので途中からは膝に座らせました。(もちろん火が飛ばないよう鉢からは遠ざけましたが...。)

外へ出たら雨だったのでコンビニで傘入手して早歩きでの帰宅でした。

 
[PR]
by yesquire | 2008-01-04 23:52 | 表参道

yao  ヤオ  原宿

原宿から千駄ヶ谷に抜ける明治通り沿い、古いマンションの1Fにyao(ヤオ)があります。 前は有名なオーディーオショップだった店舗の造りが変わっていて、個室もある広々としたカフェ・レストランです。
f0096206_2004495.jpg
ブランチにサラダとハンバーグのセットを頼みましたが身重の嫁さんはさらにパスタを堪能しておりました。 そのイカとアスパラのパスタとサラダが美味。 

グループで様々な店舗を展開しており、東京ミッドタウンにも出店している様子。 日差しも柔らかく爽やかな一日でこうゆうカフェにはついつい長居してしまいます。 ついでに靴を修理に出して帰ってきました。
[PR]
by yesquire | 2007-04-15 20:05 | 表参道
Carmine Pasteria(カルミネ・パステリア)は神楽坂カルミネのカジュアルなパスタ屋さん。 原宿の路地入ったビルの1Fにありました。
f0096206_11511361.jpg
オープンキッチンを囲むカウンターでパスタを中心にした軽い食事が出来るお店でした。 散歩がてらに見つけて入りましたがこのレンジのイタリアンにしては良い印象。 カルミネ系列の店も随分久しぶりでした。

>>>>>>>>>>>>
前菜盛合せ
おまかせサラダ
小海老と菜の花のパスタ
トマトソースと黒オリーブのフッジリ
>>>>>>>>>>>>

パスタの量が多いので2人で一皿でも充分でした。 寒い中店の前で案内をしていた女性に敬意を表して1枚。
f0096206_11565640.jpg

[PR]
by yesquire | 2007-03-04 11:59 | 表参道
やっと冬到来で思いついたのがスープカレー。 寒さと空腹で小走りに原宿のShanti(シャンティ)に向かいました。 野菜たっぷりスープカレーのトッピングに悩む夫をよそに嫁さんは春雨とコーンで決まり。 義姉達の昨晩のディナーの報告を受け食欲が更に増していました。
f0096206_19452937.jpg
今回シメジを加えたのですが、やはり「春雨にしとけばよかった」と悔やむ旦那。 辛さの度合いを示す「ボーガ」は3と8でした。 満腹で汗をぬぐいながら外で出ると陽射しは強かったですが風は冷たく、近くのスタバで長期滞在。 突然のTV撮影現場を通りすぎてチューリップを買って帰りました。
f0096206_19531312.jpg
春節のお休みなんでしょうかアジアの観光客が多かった気がしました。
[PR]
by yesquire | 2007-02-25 19:55 | 表参道

kurkku kitchen 原宿

以前から気になっていた自然の素材を使ったレストランkurkku kitchen。 フィンランド語できゅうりを意味するこのお店はカフェや本屋さんなど環境を重視したコンセプトを持つプロジェクトの一つだそうです。 と言うと「ロハス」っぽさが表に出すぎたお店を想像しますがここは違いました。

前菜の前にお芋のフライとスコーン、ワインも自然派なものを揃えているようです。 席に着いてしばらくすると満席になってしまいましたが、スタッフのサービスも良く、木の温もりを感じるお店は落着いた雰囲気です。
f0096206_1421599.jpg
前菜は小さい野菜6品か、野菜料理の中から選びます。 この日嫁さんは野菜小皿6品で色んな野菜を様々な料理方法で、僕は温野菜に温泉卵添えでした。 メインは肉の炭焼きがほとんど。 これが大きなポーションで出されるのでお腹は大満足でした。 嫁さんは豚の肩ロースで旦那はスペアリブ、焼き加減も肉も抜群でした。
f0096206_14311675.jpg
残してしまったパンをドギーバッグに入れてくれるのも自然を大事にしている証拠でしょうか。 デザートは季節のフルーツを使った大人の味でした。 

夜は寒さを感じるようになった表参道、だんだんと食べ歩く人の量も多くなっているようです。
[PR]
by yesquire | 2006-11-25 14:42 | 表参道
先週の土曜日について。
当時旦那が日本で、そして元同僚で香港にいた香港人の女性が来日とのこと。 ディズニーランドやら、ジブリ美術館、温泉など豪華な休暇を日本で満喫していました。 しかも8日間。 そして凄ーく若い姪(12歳、14歳、20歳))を3人も連れてきました。 20歳の姪はなんと日本に9回も来日しているらしい...。 凄すぎる!! 「日本の何がそんなにいいの?」と尋ねてみると、一言「面白い」。 確かに、アジア系の友人からはディズニーランドにシーもあれば、コンピューターゲーム、ショッピング、温泉、食、そして町(道)が綺麗と多々意見を頂いております。
f0096206_1315359.jpg

ま、そんな訳で短い時間で原宿の「SHANTi」(スープカリー屋)、渋谷のビックカメラにゲームソフト探索と原宿周辺散策にお付き合いしました。 いや~、私達夫婦はお互いにアメリカに留学していたことがあるので英語に馴染みがあるのですが、ニュージー英語にも苦労しましたが、香港人の方の英語にも四苦八苦でした(汗)。 二人の感想と言えば、、、「会話が大変だったね。」と凹んで家に帰りました。 
[PR]
by yesquire | 2006-08-06 13:57 | 表参道