赤坂在住の夫婦と娘と赤ちゃんによる日記と地元情報。 食事、映画、読書にアート、何でもありのブログです。 第二子誕生しました!


by yesquire
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:サスペンス ( 26 ) タグの人気記事

混乱するシエラレオネのダイアモンドを巡って現地の家族、密売人とジャーナリストの運命が絡み合うのが’Blood Diamond’(ブラッド・ダイアモンド)。 タイタニックに出なきゃ良かったのにと個人的には思うディカプリオが見事に悪役の売人を演じています。 Djimon Hounsou(ジャイモン・フンスー)はノミネートされて当然の熱演、Jennifer Connelly(ジェニファー・コネリー)も女ジャーナリスト役にいい雰囲気でなりきっていました。 
f0096206_23113838.jpg
ただ残念だったのが監督のEdward Zwick(エドワード・ズウィック)です。 ラストサムライに代表されるように彼の最近の作品は終盤が長すぎます。 ’About Last Night’(きのうの夜は)のような初期の作品は上手くまとまっているので、製作にとどまっていた方が名作になりがちです。

家族から引き離された男が大きなダイアモンドの原石を見つけて隠し、偶然密売人が知るところから始まります。 売人がジャーナリストと出会う頃には首都が反政府軍に占拠され、男は家族を救う代わりにダイアモンドの在り処を教え、そしてそれぞれの目的を達成するために戦乱の中危険に身をおくことにまります。 ストーリーと脚本は抜群、銃撃シーンやアフリカの景色なども迫力がありました。

「ディカプリオ体がでかくなった」と嫁さん。 評価は☆☆☆☆★でした。
[PR]
by yesquire | 2007-03-31 23:29 | movie / tv
監督賞はしょうがないとして作品賞まで取る映画か?というのが’Departed’(ディパーテッド)の正直な感想。 マフィアに育てられ情報を流す刑事と育ちの悪さから潜入捜査官となる刑事のストーリーは、Martin Scorsese(マーティン・スコセッシ)らしく緊張感が尋常でない。
f0096206_23184525.jpg
嫁さんの評価は途中まで☆☆☆☆★、終わりが☆☆☆★★でした。 確かに観客にナーバスな状態を強いたまま早いスピードで進みますが、最後は「結局そうなんだ」っていう終わり方かもしれません。

ノミネートされてましたがMark Wahlberg(マーク・ウォルバーグ)がボストン訛でいい演技をしていました。 映像は美しいし色もまとまってました。 これでもかと言う程汚い言葉乱発の脚本も良かったのでしょう。 スコセッシ得意な男の映画の中で繊細さが余計目立ったVera Farmiga(ヴェラ・ファーミガ)も光っていた気が。 

Matt Damon(マット・デイモン)はBourneシリーズの最新作の後アイリッシュのボクサー役で’The Fighter’という作品でマーク・ウォルバーグと再共演する予定。
[PR]
by yesquire | 2007-03-03 23:14 | movie / tv
Hollywoodland(ハリウッドランド)は50年代に起きたハリウッドの悲劇をベースにしたサスペンス。 ノワールっぽい映像も’Black Dhalia’に似ていたのでインパクトは薄いですが良くできた映画でした。
f0096206_2264657.jpg
監督のAllen Coulter(アレン・クルター)は著名なTVシリーズを経て初めての映画でしたが上出来です。 主人公の破天荒な探偵はAdrien Brody(エイドリアン・ブロディ)である必要は無かったと思いましたが、自殺と報道されたスーパーマン役のTV俳優を演じたBen Affleck(ベン・アフレック)とその愛人で映画会社重役の妻役Diane Lane(ダイアン・レイン)の演技はさすがでした。 不可解な俳優の自殺とそれを調べる私立探偵、ハリウッドの権力や社会のしがらみは良くある設定です。 50年代の西海岸を一つのスキも無く甦らせたプロデューサーは偉いと思いました。

最近すっかり人妻役が身についたDiane Laneは証人保護プログラム下の夫婦に訪れる危機を描いたサスペンス’Killshot’が待っています。 Adrien Brodyは最近選ぶ映画を間違えているなーと思いました。
[PR]
by yesquire | 2007-02-17 22:24 | movie / tv
The Illusionist「幻影師 アイゼンハイム」は古いウィーンを舞台にしたマジシャンと貴族の女性のサスペンス・ラブストーリー。 幼少時代に愛を誓った地位の違う男女が舞台で活躍するイリュージニストと皇太子のフィアンセとして偶然に再会します。 女性を警備するのはPaul Giamatti(ポール・ジアマッティ)演じる警官ですが、本人はEdward Norton(エドワード・ノートン)演じるマジシャンの才能を認めながらも命令で彼を追い詰めていきます。
f0096206_16181940.jpg
繊細で雰囲気のある映像が上手にまとまっていますが、なかでも20世紀初頭の舞台で繰り広げられる様々なイリュージョンがエレガントで素晴らしい。 監督のNeil Burger(ニール・バーガー)はこの作品が実質デビュー作とは思えません。 

物語はJessica Biel(ジェシカ・ヴィール)演じる女性に危険が迫り、2人のロマンスにも終止符が打たれ、マジシャンは逮捕されて...と淡々とですがサスペンス度は終盤に向けて一気に高まって行きます。 最後の主人公一世一代のイリュージョンに観客もやられること間違いなし。

映画評論で良く「Twisted」という言葉を使いますが正にその通りの結末に嫁さんが一言「いいじゃない」。 是非カップルで見て欲しい大人向けロマンス/サスペンス作品、評価は☆☆☆☆★です。
[PR]
by yesquire | 2007-01-27 16:44 | movie / tv

Lost Season2

またまたあっという間に見てしまいました"Lost Season2"。 1st Seasonの最初っから引き込まれたまま、無人島での主人公達の生活と様々な事件に夫婦で夢中です。 前回の最後はJackとLockeがハッチを見つけ、Hurleyが不吉な番号を発見する場面で終わったと思いますが、Season2は無人島とは関係ない近代的な部屋で快適に過ごす白人の生活からストーリーが始まります。
f0096206_22474025.jpg
今回は新たな登場人物も登場、彼らが"Others"なのか味方なのかもしばらく判明しません。 そしてLost得意のフラッシュバックが今回もドラマを引き立たせます。 特にJinとSunの韓国人カップルの話はアメリカでも新鮮だったのか、評判だったようでした。
f0096206_22501833.jpg
Season1ではチョイ役だった黒人の老女Roseのストーリーもあったりして、物語に広がりがもたれます。ま、そんな事より彼らに迫る危機、トラブルの方が大変な方向に行ってしまうのですが..。すでに本国ではSeason3が始まってますが、Season2も「これからどーなるんだろう?」と莫大な期待をもたせて終わりますので間違いなく3, 4と観てしまうに違いありません。 日本では'24'の人気が高いですがそれよりLostの方が断然面白いと思います。 続けて1週間くらいで観てしまったので、嫁さんとそろって無人島で生活する夢を見たらしく翌朝二人で笑ってました。 この秋もアメリカのTVドラマにはまってる二人でした。
[PR]
by yesquire | 2006-10-11 22:58 | movie / tv
去年原作を読んだ時は面白くて嫁さんにすぐ勧めました。 アカデミックな内容と驚きの構成がどんどん先へと引き込み、2、3日で読んでしまった覚えがあります。 映画のThe Da Vinci Code(ダ・ヴィンチ・コード)も話題作ですが、本を読んでいる時の感動は感じませんでした。

製作中にメディアで取り上げられたルーブル美術館での写真が明らかに「はめ込み」だった事も理由の一つでしょうか。 ソフィー役のオドレイ・トトゥは「アメリ」程の輝きがなく、トム・ハンクスも話題の髪型が気になります。 Ian McKellen(イアン・マッケラン)が唯一光っていたのではないでしょうか。

ストーリーは面白いです。 何しろ原作の内容を忘れていた部分もあり、かなりハラハラしました。 嫁さんもいい映画だと言ってました。 あっという間に終わってましたので映画としてよく出来ているし、楽しめる娯楽作品になっています。

Ian McKellen(イアン・マッケラン)はRachel Weiz(レイチェル・ワイズ)、Colin Firth(コリン・ファース)と南アフリカを舞台にしたドラマ「The Colossus」を作成中。

夫婦で、あるいは友人達と娯楽作品として楽しんでください。 評価は☆☆☆★★
f0096206_23581872.jpg

[PR]
by yesquire | 2006-05-27 00:02 | movie / tv