赤坂在住の夫婦と娘と赤ちゃんによる日記と地元情報。 食事、映画、読書にアート、何でもありのブログです。 第二子誕生しました!


by yesquire
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

<   2011年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

我が道行くAlan Ball(アラン・ボール)のTrue Blood(トゥルー・ブラッド)第2シーズンは期待を裏切らないストーリー、構成と脚本で不気味なヴァンパイアの世界にグイグイ引き込んで行きます。
f0096206_2228345.jpg
もちろん主人公スーキー・スタックハウスの南部のアクセントといつの間にか正統派のヒーローになってきた弟ジェイソンのセリフはテンポよく吸血鬼の尖った歯のように突き刺ささるし、牝牛や鹿に姿を変える人間など風変わりな登場人物が巧妙に絡み合って飽きさせません。

街の混乱を解決、ビルがスーキーにプロポーズして上手く行ったと思ったラストももちろん感動などさせてもらえず、次のシーズンが待ち遠しいHBOの秀作はプロデューサーのやる気が薄れなければ長続きするんでしょう。 ジェシカ役でデビューしたDeborah Ann Wall(デボラ・アン・ウォール)の今後にも期待度大。
[PR]
by yesquire | 2011-02-22 22:41 | movie / tv

A Single Man / シングルマン

大手出版社の傘下に入る前のWallpaperの世界を一流デザイナーの想像力で映像にしたのがA Single Man(シングルマン)
f0096206_22525879.jpg
日本ではファッション雑誌や業界が無条件に持ち上げたくなるお洒落な映像が盛りだくさん。 ゲイの教授役Colin Firth(コリン・ファース)のどアップはちょっとやり過ぎだが、盛りを超えた女友達のJulianne Moore(ジュリアン・ムーア)は美貌と脆さが同居する熟女を見事に演じており印象に残ります。 雑誌のページを動画にしたような風景やインテリアがいい感じの色彩で何度も登場し、ストーリーとしては内容のない作品を「雑誌とショップでコラボする短観ロードショー的」映画に仕立て上げ、本国とは違う客層をアジアの小国で映画館に呼ぶことに成功したのではないでしょうか。
[PR]
by yesquire | 2011-02-18 23:09 | movie / tv

The American / アメリカン

デペッシュ・モードのアートディレクターとしてジャケットからライブビデオまで広く手が来ていたAnton Corbijin(アントン・コービン)の監督作品がThe American(アメリカン)
f0096206_17305989.jpg
内容はタイトルの通り薄味のコーヒー飲まされているようで、フィルムノアールっぽい映像も主演・製作のGeroge Clooney(ジョージ・クルーニー)が残忍な殺し屋という設定でハリウッド風味を冒頭から漂わせ失敗に終わります。 風光明媚なイタリアの田舎町が舞台なのは主演俳優がバカンスに行きたかっただけなのかと思わせる必要性を感じない場所で、ロマンスもありきたり、結末は嫁さんもあきれるほど途中から分かってしまいます。 

10年前なら大胆な構図と色使いで気鋭のミュージシャンの芸術面を支えた写真家の才能にも最近は陰りが見えており、長編映画に耐えられるアイデアも無かったようです。 
[PR]
by yesquire | 2011-02-11 17:25 | movie / tv