赤坂在住の夫婦と娘と赤ちゃんによる日記と地元情報。 食事、映画、読書にアート、何でもありのブログです。 第二子誕生しました!


by yesquire
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2010年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

晴天の週末に再びさがみ湖リゾート・プレジャーフォレストへ。 今回はちょっと渋滞にはまりましたが午前中に到着し、早速前回も楽しんだピカソのタマゴに挑戦。 パパとチャレンジした娘は経験者だけに「手つないであげる」と得意げにドンドン進みます。 ちょっと長くなったコースの最後まで辿りついたジュニは嬉しそうに「のど乾いた!」とピョンピョン跳ねてましたがパパはちょっとフラついてました。
f0096206_21591823.jpg
食べ放題のバーベキューでお腹を満たした後に近くの自然農園で収穫体験。 100円で菜園にある野菜を選んで収穫できるイベントで、娘はママと2人で二十日大根ときゃべつを畑から自分の手でとりあげました。 初めて経験する野菜の収穫を楽しんで帰宅した食卓にはママが用意した大根が! 新鮮なキャベツと塩豚の炒めと共に「美味しいねー」と言いながら頂きました。
f0096206_21593633.jpg

[PR]
by yesquire | 2010-05-24 22:12 | travel
頂いたポロのワンピースを着た息子。 小さめのサイズというか体が大きくてエリが立ってしまいラガーマンのようでした。 紺とか「男の子の色だねー」と言いながら着せています。 
f0096206_23262189.jpg
必ず日の出と共に起きてだっこを催促することを覚え、両親の起床時間を早くしてくれています。

娘はドローイングが上達し怪獣やキャラクターなどを大きくスケッチブックに書いています。 写真は最初に書いたばいきんまん。 角が2本あり歯がギザギザなのがよく特徴を捉えた名作です(笑)。
f0096206_23331424.jpg
最近はステップアップし、描いたものをハサミで切り胴体や手を貼って遊んでいます。
[PR]
by yesquire | 2010-05-20 22:02 | baby

鴨川シーワールド

連休後の週末に鴨川シーワールドへ。 アクアライン経由の旅はさすがに渋滞もなくスムースに休憩しながら現地へ到着。 ホテルでチェックインをすませて早速向かったシーワールドでは写真撮影の予約をし、ショーのスケジュールを考えながらイルカやマンボーなど人気の動物達をたっぷり見て回ります。
f0096206_22505836.jpg
途中シャチのステージから上がる歓声に「これははずせない」と嫁さんが判断、近くで見る魚達に興奮気味のジュニを誘導し笑うアシカと写真に収まった後にショーを見にいきます。 大きなシャチがこれまた大きな水槽で雄大に泳ぎ、係のお姉さんと息の合った演技を披露する姿に感激。 サンディエゴにもあるソークゾーンには座りませんでしたが、大きな笑いと拍手と溜息が続くショーはあっという間に終わってしまいました。
f0096206_2341811.jpg
シーワールドに隣接するホテルはちょっと古い設備と部屋が気になりますが、もちろんオーシャンビューだし温泉もあるし子供用のスペースはたくさんあるので一泊するには問題ありません。 布団を3枚敷いて家族4人でゴロ寝もいい感じでした。
[PR]
by yesquire | 2010-05-16 20:50 | travel

Precious / プレシャス

オーバーウェイトで文盲かつ2番目の子供を妊娠しているティーンエイジャーの物語がPrecious based on the novel `Push` by Sapphire(プレシャス)
f0096206_22422746.jpg
子供の親はプレシャスの父親ですが映像では登場しません。 代わりに家庭内暴力と暴言でMo`Nique(モニーク)演じる母親が強烈な印象を残しますが、オルタナティブスクールで親身な教師と出会うことで主人公は破滅的な人生から這い上がろうともがきます。

「何ら解決しない映画」との批判もありますが、HIV感染が判明した後の慟哭シーンなどは思わずホロっときてしまう米社会の底辺にスポットを当てた小さな感動を生む「アメリカ的な映画」でもあります。 有名な歌手も真剣な演技で上質な映画に貢献、何より初めて出演したGabourey Sidibe(カボレイ・シディベ)はスクリーンで文字通り大きな存在感を発揮していました。

観た後に嫁さんもちょっと無口になったドラマの評価は☆☆☆★★。
[PR]
by yesquire | 2010-05-07 23:14 | movie / tv

An Education / 17歳の肖像

Nick Hornby(ニック・ホーンビィ)独特のひねりと笑いが無かったジャーナリストの実体験が原作の恋愛映画がAn Education(17歳の肖像)
f0096206_21585957.jpg
フランスかぶれのませた女子高生を24歳のCarey Mulligan(キャリー・マリガン)が好演。 大人の男に誘導され華やかな世界で活き活きとする姿を上手く演じています。 洗練された上品な生活に女の子を惹きこむ優男はPhilip Seymour Hoffmanのような演技をしたPeter Sarsgaard(ピーター・サースガード)がわざとらしさのない演技で抑揚のない作品を盛り上げていました。

純粋な若い女性が大人の紳士に誘惑されて痛い目に合う話はうよくあるのでストーリーに新鮮味はありません。 しかし両親の会話など脚本はピリっとしており、選曲もさすがと思わせる機会が多かっただけに何か物足りない部分がもったいない映画でした。

Emma Thompson(エマ・トンプソン)など脇役も含めた俳優の演技が目立ったロマンスの評価は☆☆★★★。
[PR]
by yesquire | 2010-05-06 22:20 | movie / tv
何故か深夜のCM枠で見て公演チケットを買ったのがディズニー・ライブ!ハッピーバースデー・くまのプーさん。 娘が気にいるだろうと連休中に見にいきましたが、これが予想を超える面白さで嫁さんもパパも思わず大興奮のミュージカルでした。 1時間40分程度のショーですがまず子供を飽きさせない工夫が随所にあり、アメリカから持ってきたので中途半端な仕掛けや踊りがないし、ぬいぐるみの動きや台詞も完璧で本家ディズニーランドのショーを並んで観るよりは絶対お得で充実していました。
f0096206_2365671.jpg
3歳程度の幼児が楽しめて親にも「また行きたいね」と言わせるイベントは希少です。 その辺はさすがディズニーなんですがせっかく娘も喜んでいたのに全国公演中なので観に行くタイミングが合わないのが非常に残念! そういえば家族の中でもジュニ2だけは我関せずママの胸の中で熟睡でした。
 
[PR]
by yesquire | 2010-05-02 23:13 | music

Broken Strings / James Morrison

ちょっと古いですが夫婦でヘビーローテーションで聞いているのがJames MorrisonのBroken Strings
f0096206_2213882.jpg
切ない歌ですが若く才能あるシンガーのヒット曲が部屋でも車でも繰り返しかかっています。 特に嫁さんのお薦めはドライブ中に聞くことで、ハンドルを握っている時はリピート必然。 ビデオクリップも大人な雰囲気でクールです(是非試聴下さい)。
[PR]
by yesquire | 2010-05-01 22:16 | music