赤坂在住の夫婦と娘と赤ちゃんによる日記と地元情報。 食事、映画、読書にアート、何でもありのブログです。 第二子誕生しました!


by yesquire
カレンダー

<   2007年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

混乱するシエラレオネのダイアモンドを巡って現地の家族、密売人とジャーナリストの運命が絡み合うのが’Blood Diamond’(ブラッド・ダイアモンド)。 タイタニックに出なきゃ良かったのにと個人的には思うディカプリオが見事に悪役の売人を演じています。 Djimon Hounsou(ジャイモン・フンスー)はノミネートされて当然の熱演、Jennifer Connelly(ジェニファー・コネリー)も女ジャーナリスト役にいい雰囲気でなりきっていました。 
f0096206_23113838.jpg
ただ残念だったのが監督のEdward Zwick(エドワード・ズウィック)です。 ラストサムライに代表されるように彼の最近の作品は終盤が長すぎます。 ’About Last Night’(きのうの夜は)のような初期の作品は上手くまとまっているので、製作にとどまっていた方が名作になりがちです。

家族から引き離された男が大きなダイアモンドの原石を見つけて隠し、偶然密売人が知るところから始まります。 売人がジャーナリストと出会う頃には首都が反政府軍に占拠され、男は家族を救う代わりにダイアモンドの在り処を教え、そしてそれぞれの目的を達成するために戦乱の中危険に身をおくことにまります。 ストーリーと脚本は抜群、銃撃シーンやアフリカの景色なども迫力がありました。

「ディカプリオ体がでかくなった」と嫁さん。 評価は☆☆☆☆★でした。
[PR]
by yesquire | 2007-03-31 23:29 | movie / tv
’Memento’の衝撃が強かったChristopher Nolan(クリストファー・ノーラン)の新作が’The Prestige’(プレステージ)。 ある事件がきっかけで2人のマジシャンのライバル心がエスカレートし、最後は全てを犠牲にしてどちらが一番かを競い合うというストーリー。
f0096206_21135441.jpg
お互いのマジックの種明かしや家族に対する憎悪がエスカレートしていく過程は緊張感もあり上手く出来ています。 Hugh Jackman(ヒュー・ジャックマン)は妻が本番中に溺死してしまう正統派だけどズル賢い役、Christian Bale(クリスチャン・ベール)は事故の疑いをかけられた貧乏で影のある役。 2人の演技は一流ですがアシスタントのScarlett Johansson(スカーレット・ヨハンソン)は何で出演したのかイマイチ不明。
f0096206_21325077.jpg
昔のロンドンでくり広げられるマジックとその仕掛けは優雅ですが暗い一面もあります。 2人のマジシャンがお互いのショーを何度も邪魔するのはちょっとやりすぎと思いますが、おかまいなしに映画は進んでいきます。 巧妙に構成されたラストが何度かひっくり返る作品の評価は☆☆☆★★、最近同じような設定の映画を見たせいか嫁さんも新鮮味がないとのこと。

Hugh Jackmanは話題の’Australia’をNicokle Kidman(ニコール・キッドマン)と撮影中、Chistian Baleは’Batman Begins’の続編に出演するそうです。
[PR]
by yesquire | 2007-03-27 21:36 | movie / tv

Kashwere カシウエア 

ふわふわのタオルやローブを作っているのがKashwere(カシウエア)です。 近所に出店したのでベビー用のブランケットを買いにいきました。 フォーシーズンズなどの有名ホテルの御用達だったり、アメリカのスパなどで利用されているようです。
f0096206_21395715.jpg
赤ちゃん用のブランケットの柔らかいこと! 思わず頬ずりしたまま眠りたくなるような素材です。 「きっとジュニも手放せなくなるよ」と嫁さんと話しながら帰りました。 ディナーは近くのパスタ屋さんで春の素材を活かした美味しいパスタを堪能しました。 

Kashwere
港区南青山3-18-4
3402-0990
[PR]
by yesquire | 2007-03-25 21:46 | art / fashion

春の花

食材購入ついでに近くの花屋さんに寄ることもあり、最近は季節なのか華やかな花が増えた気がします。
f0096206_931420.jpg
昨日は嫁さんの旧友をゲストに80年代の名曲?の数々で晩餐。 鶏鍋をメインに赤ワインとレンタルレコード友&愛とベストヒットUSAな夜でした。
[PR]
by yesquire | 2007-03-24 09:15 | art / fashion

The Heart Of The Game

シアトルにあるRoosevelt高校の女子バスケットボールチームを追ったドキュメンタリーが’The Heart Of The Game’
f0096206_2049735.jpg
一言でいい映画でした。 チームを任された税金専門の教師がハードなチームを作ったところへダニエラという黒人の天才プレーヤーが入学。 チーム内の様々なドラマがあり、ダニエラが妊娠して退学、州の予選に復活してトーナメントで勝ち進んでいく模様を様々な角度と映像で追っていきます。 忘れていた高校時代の初々しさとコーチの指導方法などが新鮮でした。

トーナメントの最後の試合でコーチがベンチにいる部員全員を出場させます。 新入生もいるのですが、実況する地元のTV局も驚く展開になりまさにスポーツドラマとして最高のクライマックスを迎えます。 ドキュメンタリーって取材し続けるプロダクションもすごい根気でやってるんだなと思うと感動も倍増しますね。

HPもクールで評価は☆☆☆☆☆の満点でした!
[PR]
by yesquire | 2007-03-20 20:53 | movie / tv

家飯 ちらし寿司

ちらし寿司も旨かったんですが、実はかぼちゃの煮物が大変美味でした。
f0096206_22502245.jpg
かぼちゃの柔らかさと和えたゴマの風味がぴったりで、こんなに優秀なかぼちゃ料理に遭遇した経験ありません。 「これならジュニも食べられるね」と嫁さんが大きなお腹に話しながら食べてました。 パリっと揚がった鳥唐には豪州産ワインが最適。
f0096206_22583678.jpg
まだ羊水に浸かっている赤ちゃんを嫁さんのアイデアで「ジュニ」と呼ぶことに。 最近は声かけると反応するまでになってきました。  
[PR]
by yesquire | 2007-03-19 23:00 | 家飯

Babel  バベル

覚えにくいAlejabdro Gonzalez Inarritu(アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ)監督の作品はダイアログがないシーンが象徴的です。 ’Babel’(バベル)も菊池凛子演じるろうあの女子高生のシーンはもちろん、Brad Pitt(ブラッド・ピット)とCate Blanchett(ケイト・ブランシェット)のセリフなしの演技も光ります。 そして映画は冷たく乾いた空気が支配してます。 監督が少年時代に旅をしたモロッツコのドライな雰囲気やメキシコ国境に広がる砂漠の荒涼感も独特の映像を作ってます。
f0096206_22543658.jpg
旅行中のバスで銃弾に倒れた妻、国境の税関を突破して路頭に迷うナニーと危うい思春期の女子高生などこの作品の主人公達は女性でした。 当然体当たりの演技をした菊池凛子はオスカー候補に充分な演技をしていたと嫁さんも納得。 評価は☆☆☆☆★。

CateはBob Dylan(ボブ・ディラン)の自伝に、ブラピはまたCateとDavid Fincher(デビッド・フィンチャー)の作品に再登場する予定。

今日は身重の嫁さんと麻布十番でふぐ食べてきました。
[PR]
by yesquire | 2007-03-17 23:08 | movie / tv
f0096206_229866.jpg
嫁さん手作りのチョコレートケーキは彼女の友人が遊びにきた時のために作りました。 が、試食段階であまりにも美味しいのでそれこそチョコチョコ食べ始めると、形が崩れてしまい...。 それでも甘くもなく大人の味がするケーキは熱いコーヒーにもぴったりでした。

週末は冷たい雨の中選挙の手伝いとお墓参りに。 久しぶりの下町縦断ドライブでした。
[PR]
by yesquire | 2007-03-14 22:12 | 家飯
イタリアンを思い立った嫁さんが数軒の候補から選んだAl Ceppo(アル・チェッポ)は白金高輪にある庶民的なイタ飯屋さん。 家族連れも多いですが料理とサービスはしっかりのお店です。 コースの前にワカサギのマリネからスタートし、前菜・パスタ・メインを1品づつ選ぶコースにしました。
f0096206_22364542.jpg

>>>>>>>>>>>>>
アボカドと小海老の有機野菜サラダ(嫁)
ホワイトアスパラガス(夫)
貝とからすみのスパゲティ(嫁)
豚のラグー、ピンチ(夫)
豚のグリル、豆とサラダ添え(嫁)
鰹の炭火焼(夫)
>>>>>>>>>>>>>

アボカドのサラダはさっぱりした上品なサラダ。 色々な貝とからすみのパスタはアンチョビソースが合っていましたし、ピンチはピリ辛で美味しかったです。
f0096206_22433767.jpg
これにデザートがついて5,000円のコースはコストパフォーマンス優良。 アットホームで気取らない店構えなので落着いて食事がすすみました。 
[PR]
by yesquire | 2007-03-11 22:56 | food

School for Scoundrels

見事なまでのLoserと彼がとった自信回復クラスの教師がくり広げる分かり易いコメディが‘School for Scoundrels‘。 冴えない駐車取締官John Heder(ジョン・ヘダー)は仕事も私生活も上手くいかず、プライドを取り戻すレクチャーに参加。 エネルギッシュな教師のBilly Bob Thornton(ビリー・ボブ・ソーントン)はとんでもない訓練で謝ってばかりいるダメ大人達を鍛えます。
f0096206_22444151.jpg


テンパってくると卒倒してしまう主人公が授業の効果によって好きな娘を食事に誘い、マニュアル通りにデートをこなしてハッピーエンド。 という訳には行かず、教師がその彼女に接近して「奪回できないようじゃ卒業できない」まで言います。 

やる気を起こした彼がテニスで嫌味な教師にやり返すシーンや、飛行機の中での電気ショックなど適当に笑える場面はありますが「爆笑」しない映画。 評価は☆☆★★★、脇役に有名な俳優が多かったです。
[PR]
by yesquire | 2007-03-10 22:57 | movie / tv