赤坂在住の夫婦と娘と赤ちゃんによる日記と地元情報。 食事、映画、読書にアート、何でもありのブログです。 第二子誕生しました!


by yesquire
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2006年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

MIST 表参道

久しぶりにの近所での外食に、これまた久しぶりのラーメンという事でMISTに行ってきました。 表参道ヒルズにちゃぶ屋という下町の有名なラーメン屋がだしたファショナブルなラーメン屋さんです。 お店にはスープの匂いより高級感が漂っており、お洒落なレストランで食事をしているような気にさせます。
f0096206_21371357.jpg
僕達夫婦はいつも塩柳麺にしていますが、昨晩は以前食べた時とスープの味がちょっと美味しくなっている気がしました。 梅の付け合せも選べたりして、このお店はいつもメニューに工夫しているのかなとも思います。 味はこってり系ですが派手さはなく、安心して味わえるラーメンではないでしょうか。 そうそう、初めてカウンターで食べたのですが、ここでも箸を探すことになりました。 週末の夜ともなると表参道は人が多いですが、ヒルズはそうでもありません。
[PR]
by yesquire | 2006-09-30 21:42 | 表参道
最終作は犠牲になる誰かがいてハッピーエンドになるのが最近のシリーズ物の常識です。 X-Men The Last Stand (X-Men ファイナルデシジョン)は勧善懲悪マーベルコミック物ですから安心して楽しめる作品です。 1作目よりも時間が経ったので特殊撮影も充実したし、観る側のキャラクター理解度も浸透しているので製作もしやすかったのではないでしょうか。
f0096206_22134447.jpg
Hugh Jackman(ヒュー・ジャクマン)は2人のマジシャンが対決するサスペンスの'The Prestige'が控えてますし、他の俳優達もアクションSFとは縁遠い作品で評価を上げているので、俳優としても、予算的にもこれが最後で良かったと思えます。
f0096206_23265279.jpg
個人的には'Six Feet Under'に出ていたBen Foster(ベン・フォスター)がほっとするAngel役で出ていたのが良かったし、ミスティークの素顔が可愛くて安心しました。 評価は☆☆★★★。
[PR]
by yesquire | 2006-09-29 23:32 | movie / tv

ハワイ旅行 part2

いい気分で過ごしたマウイを後にして、いよいよホノルルへ。 オアフ島もいろんな観光地があると聞きましたが、とりあえずお土産と買い物でアラモアナへ行きました。  その前に、泊まったシェラトン・ワイキキからの眺めは最高でしたし、日本人は確かに多かったと思いますが、それほど気にはなりませんでした。
f0096206_22533236.jpg
ショッピングセンターではとりあえず自分達の好きなものとお土産を買い、フードコートで美味しいチキンを食べ、ホテルで夜空を見ながら「いいもんだねー」と言っていました。
f0096206_2315329.jpg
が、しかし、東京から予約をしていったAlan Wongs(アランウォンズ)に次の日に行ったんですが、全てのハワイ旅行を台無しにするぐらいのサービスの悪さ。 最初は旦那である私がムカついていたんですが、次第に嫁さんも「これは許せない」限度まで来ていました。 白人かハワイアンでない限りは絶対行くべきでない店です。 ま、怒りはこのへんにして、買い物も出来たし、いい経験もできたハワイ旅行でした。
[PR]
by yesquire | 2006-09-28 23:06 | travel

ハワイ旅行 part1

遅めの夏休みにハワイに行ってきました。 旦那の私は生まれて初めてのハワイ旅行です。 ホノルルに着いてから、アロハエアーのコミューターでマウイへ。 いきなりの好天気に期待は高まります。 マウイのローカルな空港から宿であるゴルフコースの有名なリッツカールトンへ。
f0096206_22343164.jpg
旅行の計画していた時は「いー?ハワイー?」なんて懐疑的でしたが、マウイのリッツ5日間は最高でした。 ゴルフはしませんでしたが、プールでゴロゴロしたり、ダイビング行ったり、山登ったりのアウトドア体験と、小さい町を歩いたりして「なかなかハワイもいいじゃん」と正直思いました。
f0096206_22413686.jpg
ディナーはホテル内のヴァニアン・ツリー、ラハイナの有名なイタリアンのロンギーズ、そしてBaba Gumpにも行ってきました。 沈む夕日を見ながら、昔から何で皆が「ハワイ、ハワイ」って言ってたのか分かるなーと認識。 自然っていいもんですよね。 写真はありませんがダイビング中に大きな海亀に出くわして感動しました。 そういえば、アメリカですから、二人の大好きなKrispy Kremeにも行ってきました。
f0096206_22492175.jpg

[PR]
by yesquire | 2006-09-27 22:51 | travel
Michael Douglas(マイケル・ダグラス)が製作も務めているので結末は分かり易いThe Sentinel(ザ・センチネル)は大統領暗殺計画に翻弄されるシークレットサービス内部の話です。
f0096206_22301365.jpg
'24'のKiffer Sutherland(キファー・サザーランド)はジャック・バウアーより抑えた演技をしていますが、'Desperate Housewives'(デスパレートな妻達)のEva Longoria(エバ・ロンゴリア)はギャビーのまま、無理やり役を作った感じがしました。 

ストーリーは無理なく進みますので無駄のない作品となっています。 嫁さんの「この人が犯人じゃない?」予想は見事に当たりましたが、何のために暗殺計画を立てたのかイマイチはっきりしません。 シークレットサービス内部に裏切り者がいるという設定は面白かったのですが。

評価は☆☆★★★、デートで他に観るものない時にどうぞ。

明日から遅い夏休みをとります。
[PR]
by yesquire | 2006-09-14 23:07 | movie / tv
夏も終わりかと思った週末が意外に暑かったです。 親族が「Imagine 9.11」という舞台に出ているので、赤坂区民ホールまで見にいきました。 5年前に骨髄移植を当日に控えた患者の方がいたなんて知りませんでしたので、感心させられる舞台でした。 事実を基にした作品は映画も演劇もいいものです。

週末の昼は家でパッタイ。 炒めたもやしとニラが絶妙なコンビネーションで夏の美味しいアジア料理を満喫。 「暑いねー」と言いながらあっという間に完食してしまいました。 「私たち食べるの早いよね?」と嫁さんが良く言いますが、美味しい物は食べるスピード早くなってもしょうがないです。
f0096206_22235925.jpg

表参道ヒルズに髪を切りに行ったのですが、久しぶりのすごい人で驚きました。 
[PR]
by yesquire | 2006-09-11 22:26 | 家飯
あっという間にDesperate Housewives Season2 (デスパレートな妻達2)を見終わってしまいました。 夫を亡くしたBree、夫は塀の中のGabriel、Suzanの恋の行方と仕事を始めたLynetteの家庭。 他にも引っ越してきた怪しげなApplegate家、行方不明のZach、Suzanの前夫とEddieの関係などいろんなストーリーが絡んで今回も素直に楽しめるホームコメディ・ドラマに仕上がっています。
f0096206_14302197.jpg

Suzanは優柔不断で相変わらずトラブル起こしてばかり。 今回はexのKarlが活躍してました。 「一番見ていて落着くね」と嫁さんも話しているTomとLynetteのScavo一家にも最後に危機が訪れ、Breeの家庭は正直「崩壊」。 一番セリフが面白いGabrielは子供を持とうと悪戦苦闘?します。 
f0096206_14311348.jpg

登場人物の性格や外から見えない家庭の状況が楽しめた前回と違って、細かいところまで知ってしまった視聴者を惹きつけるのは大変だと思います。 他のシリーズ物もSeason2が一番視聴率落ち込む傾向があるようで、Desperate Housewivesの脚本家も大変だなと思いながら見ていました。(当然Season3に続きますが..)

Season2の最終回に各家族がWisteria Laneに引越してきた時の回想シーンがあるんですが、髪型とか今と違って(特にSuzan)可笑しくて笑えます。
[PR]
by yesquire | 2006-09-10 15:18 | movie / tv
表参道の沖縄料理GACHI-MAYA(がちまや)は、「どこ行くー?」「何食べたい?」など迷った日に決まって訪れるお店です。 入り口は分かり難く、玄関と店内の雰囲気が大違いで面白い店舗です。 沖縄の陶器がさりげなく置いてある店内はいつも活気があって、沖縄料理や泡盛好きなお客で賑わっています。

いつものパターンは、ビールに海ぶどうで乾杯してから、島豆腐の冷奴。 お酒がすすめば、スーチカー(塩ぶた)やゴーヤーチャンプルーとこなして行きます。 この塩ぶたがプリプリで旨い。
f0096206_21265082.jpg
二人だとカウンターに座ることが多いので、キッチンとお隣のディナーを見ながら沖縄料理を味わいます。 フィニッシュは沖縄そば。 一杯が丁度いい量で幸せになります。
f0096206_21511378.jpg
ロイヤルホストの近く、接客も丁寧で元気もらえる沖縄料理の店GACHI-MAYAへは大勢で行くことをお薦めします。

秋を感じるこの頃、表参道にも食を求める人が増えてきたようです。
[PR]
by yesquire | 2006-09-08 23:47 | 表参道
"Miami Vice"(マイアミ・バイス)見終った後の嫁さんの「市警なのにいい車乗ってんだね」という感想は80年代のTVシリーズ見てた時も思っていましたよ。 ソニーはヨット住まいだし、高そうなレストランとかディスコで遊んでるし。 今回もフェラーリ、マセラッティにベントレー。 服はHugo Bossでしたね。 監督が同じだがらと言って過去の作品と比較するオヤジと違い、嫁さんは刑事物のアクション映画として純粋に楽しんだようでした。
f0096206_18585929.jpg
ソニー(Colin Farrell)とリコ(Jamie Foxx)のコンビは、麻薬の潜入捜査官として中米のマフィアの組織に入り込み、ソニーはボスの女(Li Gong)と関係を持つリスクを冒しながら成果をあげていきます。 最後は疑われていた組織の幹部と関係が悪化して...。 ストーリーは単純でアップセットもありませんが、監督のMichael Mann(マイケル・マン)が"Collateral"(コラテラル)で完成させたフィルムノワール風の映像をさらに進化させています。 

FBIのエージェント役で僕らの注目するCiaran Hinds(チアラン・ヒンズ)が出ていました。彼は "Munich"(ミュンヘン)で印象的な演技をしていましたが、最近TVシリーズの"Rome"にも出ております。

Jamie Foxxは再度Michael Mannと組んで、中東で起きた米軍の爆発事件を調査する政府高官役を"The Kingdom"で演じるそうです。 

映画の評価は☆☆☆☆★。 必ず夜に見て欲しい映画です。
[PR]
by yesquire | 2006-09-03 19:07 | movie / tv
アメリカの現代画家、Kara Walker(カラ・ウォーカー)は色彩を抑えた切絵のような等身大のシルエットで有名なアーチストです。 その対象は常にNegress(ニグロの女性名詞)であり、しかも奴隷であることが多いです。
f0096206_226304.jpg
ミニマル、パワフルで喪失感も伴いますが、作品が象徴するストーリーや場面が、黒のシルエットによって暗喩的にしか伝わってきません。 描かれている人物の表情が分からないので、全体像やイメージでしか作品を理解する方法がないのです。 アーチストからすると、それが表現に制限を加えることにもなると思いますが。 

日本でも森や原などで作品が展示されていた経験があります。 他の現代美術や写真などの間に置くと、その存在感が大きくなると思います。 好きな現代アートの女性アーチストの1人です。
f0096206_12224465.jpg

[PR]
by yesquire | 2006-09-02 22:13 | art / fashion