赤坂在住の夫婦と娘と赤ちゃんによる日記と地元情報。 食事、映画、読書にアート、何でもありのブログです。 第二子誕生しました!


by yesquire
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:travel( 21 )

晴天の週末に再びさがみ湖リゾート・プレジャーフォレストへ。 今回はちょっと渋滞にはまりましたが午前中に到着し、早速前回も楽しんだピカソのタマゴに挑戦。 パパとチャレンジした娘は経験者だけに「手つないであげる」と得意げにドンドン進みます。 ちょっと長くなったコースの最後まで辿りついたジュニは嬉しそうに「のど乾いた!」とピョンピョン跳ねてましたがパパはちょっとフラついてました。
f0096206_21591823.jpg
食べ放題のバーベキューでお腹を満たした後に近くの自然農園で収穫体験。 100円で菜園にある野菜を選んで収穫できるイベントで、娘はママと2人で二十日大根ときゃべつを畑から自分の手でとりあげました。 初めて経験する野菜の収穫を楽しんで帰宅した食卓にはママが用意した大根が! 新鮮なキャベツと塩豚の炒めと共に「美味しいねー」と言いながら頂きました。
f0096206_21593633.jpg

[PR]
by yesquire | 2010-05-24 22:12 | travel

鴨川シーワールド

連休後の週末に鴨川シーワールドへ。 アクアライン経由の旅はさすがに渋滞もなくスムースに休憩しながら現地へ到着。 ホテルでチェックインをすませて早速向かったシーワールドでは写真撮影の予約をし、ショーのスケジュールを考えながらイルカやマンボーなど人気の動物達をたっぷり見て回ります。
f0096206_22505836.jpg
途中シャチのステージから上がる歓声に「これははずせない」と嫁さんが判断、近くで見る魚達に興奮気味のジュニを誘導し笑うアシカと写真に収まった後にショーを見にいきます。 大きなシャチがこれまた大きな水槽で雄大に泳ぎ、係のお姉さんと息の合った演技を披露する姿に感激。 サンディエゴにもあるソークゾーンには座りませんでしたが、大きな笑いと拍手と溜息が続くショーはあっという間に終わってしまいました。
f0096206_2341811.jpg
シーワールドに隣接するホテルはちょっと古い設備と部屋が気になりますが、もちろんオーシャンビューだし温泉もあるし子供用のスペースはたくさんあるので一泊するには問題ありません。 布団を3枚敷いて家族4人でゴロ寝もいい感じでした。
[PR]
by yesquire | 2010-05-16 20:50 | travel
週末の天気予報が晴れだったので早起きしてさがみ湖リゾート・プレジャーフォレストへ。 高速の渋滞も少なく1時間ばかりで着いて一番乗り。 急な坂道の上にある入口からは相模湖が一望できてキレイでしたが、そんなことより一家で楽しみにしていたピカソの卵に。
f0096206_22313219.jpg
頭と体を使う新型アスレチックは不思議な形の中を進んで行く今までなかったアトラクションで、ママとジュニは大騒ぎしながら楽しんでいました。 迷路などの簡単なものや2歳の娘にはちょっと難しい遊具もありましたが、親子で助けあいながら何とか完走。 普段使わない筋肉を使ったママは筋肉痛になりそうでした。
f0096206_22532336.jpg
プレジャーフォレストには遊園地もあり、バイキンマンの乗り物や大きなトランポリンでも遊んだ後はバーベキューのランチ。 ジュニは材料を運ぶお手伝いをして自分で焼いた肉と野菜を堪能、弟は終始パパの胸でお休みしていました。
 
[PR]
by yesquire | 2010-04-16 23:04 | travel

いちご狩り

昨年も3月に行ったいちご狩りに秩父方面へ車を飛ばして行ってきました。 久しぶりの晴れの週末で関越大渋滞が予想外でしたが、赤ちゃんもいるのでのんびり向かうことにしました。 雪が残る農園に着くと「いちごさん待ってるの」と期待していた苺好きの娘は大興奮、次から次へと赤い実を摘んでいきます。
f0096206_2158331.jpg
始めはパパと、途中で弟をパパが預かってママと二人で大好物が並ぶハウスで格闘していたジュニ。 たくさん食べて満足したところで近くの夢庵でお昼にしますが、待っていたいちごさんで満腹なのか普段より食が進みません。 帰りの車中ではお昼寝になってしまい、隣で幼子が泣き叫んでも起きませんでした。
[PR]
by yesquire | 2010-03-15 22:04 | travel

西武園ゆうえんち

ママ友のご自宅へ招待されいざ出発という時に自家用車にトラブルが発生し出遅れてしまった週末、それでも狭山湖近くの西武園ゆうえんちに皆で元気に行きました。 「業績が心配になる」と聞いていたほど駐車場は空いていましたが、広い園内にはファミリー専用のスペースがあり、メリーゴーラウンドから機関車まで一通りの乗り物が体験できます。
f0096206_22124218.jpg
ジュニも仲良しのお友達と大いに楽しんで遊んでいました。 ママ友に用意してもらったお弁当も美味しく頂き、娘は生まれて初めて大きな観覧車に乗ったりして大満足した後新築の友人宅で夕食を頂いてから帰りました。
[PR]
by yesquire | 2009-12-16 21:55 | travel

箱根 翆松園 3

ぐっすり寝て迎えた朝、ちょっと涼しい庭を散歩していると前日夕食を食べたお屋敷の厨房で早々と料理人が支度をしていました。 驚いたのは忙しい中こちらに気がつくとちゃんと挨拶をしてくれたこと。 おかげで朝食も気持ち良くうかがうことができました。
f0096206_2251911.jpg
洋食を選択した朝食にはヨーグルト、たっぷりの野菜やオムレツがついており、またまた子供用の可愛い食器でジュニも楽しそう。
f0096206_22112140.jpg
途中でてきた自家製のパンも大変美味しく、軽いデザートとコーヒーまでリラックスして過ごしました。
f0096206_2215320.jpg
夜と違って明るい雰囲気の個室でしたが、繊細で優しいサービスは一緒で、その高品位な姿勢は旅館を出るまで変わりませんでした。
[PR]
by yesquire | 2009-10-13 22:17 | travel

箱根 翆松園 2

露天風呂を堪能した後は文化財に指定され、敷地の中心に位置する立派なお屋敷で夕食。 子供連れなので個室を用意してもらい、家族三人で上品なコースを頂きました。
f0096206_21241689.jpg
ジュニ用の食器も個室の部屋に合うおしゃれな感じ。
f0096206_21285517.jpg
最初の一品から上品で繊細なお皿。 いろんな食材を使って娘のような子供にも優しい食事です。
f0096206_2133282.jpg
名物の海老の蒸し物、調理前の生きた海老を見てジュニは一瞬ひいてましたが、そのエビも家族で一匹完食。 最後は香りも抜群の松茸ご飯!でもその頃にはお腹いっぱいになったジュニはママの膝の上で寝てしまいました。

個室の造りはかなり余裕、サービスもタイミングばっちりかつ細かい対応で大変満足な夕食でした。
[PR]
by yesquire | 2009-10-12 21:44 | travel

箱根 翠松園

箱根のお宿は彫刻の森からすぐ近く小涌谷の翠松園でした。 周囲に旅館が多い割に静かで自然に囲まれたといううたい文句に異論はない館内はゆったりとした造り。
f0096206_2154242.jpg
評判とおりのサービスは(事前に道を聞いたので)到着する車をスタッフが笑顔で迎えにくるところから期待が高まります。 バレー、バトラーサービスは旅館というよりスタイリッシュなホテル。 チェックインも部屋で済ませるので疲れているのに立ったまま住所書いたりしなくて済みます。 今どきの新しい旅館はみなそうなのか部屋の入り口や窓も隔離され、他の部屋からのぞかれたり大きな音が聞こえてきたりはしません。
f0096206_22103841.jpg
全室露天風呂付きですが、風呂からの景色も爽やかで落着いており、天井の高い部屋の内装もこれまた高級感あるものに仕上がっていました。 ジュニとパパはエスプレッソマシンと数十種類ある豆に興奮、嫁さんは広いベッドとゴージャズな洗面台に感心した様子でした。
f0096206_2211124.jpg
日本にはこの系列旅館にしかないSISLEYのエステにママが行っている間に娘と二人で大浴場へ。 他の客は最後まで見当たらず二人で浴槽で泳いだりシャワーで遊んだりした後でフリーのミネラルウォーターとヤクルトを見つけて親子で感動、ずいぶん長くお風呂場で過ごしました。
[PR]
by yesquire | 2009-10-08 22:11 | travel

マザー牧場

涼しくなったのでマザー牧場に行きました。 久しぶりの都会に近い牧場では犬を連れてる方が多く、早朝からジュニは大興奮。 お花畑を抜けて大きな原っぱで遊んだ後はソフトクリームを食べながら羊のショーを見学。 マザーファームツアーという動物に触れられるツアーに参加して、家族で羊やラマに餌をやって楽しみました。
f0096206_9435382.jpg
積極的な動物達に娘はちょっと怖がっていましたが、昼食のジンキスカンでは美味しそうに口にしていました。 自分の子供を連れてくるとは思わなかったマザー牧場は芝生も広いし、いろんな動物もいる家族で楽しめる施設でした。
[PR]
by yesquire | 2008-10-11 10:04 | travel

リゾナーレ小淵沢

ブドウ狩りを楽しんだ後は勝沼から小淵沢へ。 リゾナーレ小淵沢はICから近く、チェックイン前でしたが当地のワイワイ食堂で昼食をとり、お腹を満たした後はプールに。
f0096206_2344455.jpg
広い室内プールには子供用や温水のお風呂もあります。 3時のビッグウェーブまでさんざん遊んでジュニも大満足でした。 お昼寝させ託児所に預けて久し振りに夫婦でイタリアンオット・セッテでディナー。
f0096206_22313710.jpg
我が子を託児所に置くことが初めてだったので、二人して部屋の外から何度も確認してから急ぎ足でお店に。 地元の野菜を使った前菜と、フォアグラ、パスタは美味しさも手伝っていつも以上の速さで胃袋に。
f0096206_2254525.jpg
メインは嫁さんがワイン豚、旦那は子羊でしたが、このお皿にも地元の食材が添えられていました。 ワイン豚とは白ワインで酔わせてたらふく食べさせた豚さんのことだそうです。 美味しいかったアップルパイなどのデザートやプチフールもほぼ一口で平らげ、ジュニの待つ部屋へ駆けつける二人。 そこで目に入ったのは担当のお姉さんと楽しそうに遊ぶ我が子でしたが、ママの顔を見つけた瞬間大絶叫でした。
[PR]
by yesquire | 2008-09-30 23:06 | travel