赤坂在住の夫婦と娘と赤ちゃんによる日記と地元情報。 食事、映画、読書にアート、何でもありのブログです。 第二子誕生しました!


by yesquire
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:food( 35 )

懐かしい顔が東京に帰ってきました。 表参道で大変お世話になっていた植木シェフの店が広尾にオープン。 レストラン&バー Jはエノテカの上にどーんとゴージャスにヴァージョンアップして開店です。
f0096206_22153140.jpg
レセプションに招待されて顔を出した後、早速家族で週末のランチにお邪魔しました。 表参道のコージーなお店にあった黒板もちゃんと再登場している店内はパーティーにも対応できる大きなメインダイニングにバーカウンターと個室まである贅沢な造り。
f0096206_22184328.jpg
タコの前菜の後シェフからのプレゼント野菜のゼリー寄せと続き、コースの前菜である魚のカルパッチョ。 瞬間冷凍された山葵がピリッと効いて美味。 
f0096206_22205113.jpg
ジュニにはブイヤベースソースのリゾット。 2歳の娘には贅沢な一品ですが、これが美味しくて我々もついつい口に運んでしまいます。
f0096206_22231645.jpg
嫁さんはチキンで私はお魚のグリル。 伊勢エビとビネガーの入ったこのソースがまた極上で、スプーンで最後まですくってしまいました。 

植木シェフ得意のガラスのお皿と料理に散りばめた花びらは昔と変わりませんが、表参道時代より上品になった料理は特別な日やお祝の時に映えるのかなーと。 嫁さんと是非ディナーにとお伝えして料理と同じように爽やかなお店を後にしました。
[PR]
by yesquire | 2009-10-26 22:36 | food
久しぶりの旦那の両親との食事に選んだのはミッドタウンの中華SILIN火龍園。 満開の桜がワイドオープンな窓に飛び込んで来るようなロケーションでのランチでした。 子供も安心のソファ席に座り、選んだのはお値頃なコースでしたが大変な品数とゴージャスで味わったことのない食事に大満足、ついつい写真に記録することも忘れてしまいました。
f0096206_21254467.jpg
海老の湯引きから始まったコースにお勧めのXO醤を添えて蒸した牡蠣、野菜たっぷりの広州風炊き込みスープ、帆立と続いて麺かチャーハンのチョイスにさすがの大人達も満腹でした。 お話するようになった(ジュニ語ですが)孫に両親も興奮していましたが、元気にいろいろ食べる姿にも安心したようでした。 
[PR]
by yesquire | 2009-04-07 21:47 | food
嫁さんの誕生日祝は家族3人で食事ができるところを選んで恵比寿のポルセッコに。 ジュニを連れて行けるお店が限られていた中で半個室のようなスペースが予約できたし、嫁さんも久し振りだったので歴史のあるイタリアンにしました。

お店の入口はちょっと以前と「雰囲気違うなー」という嫁さんの一言。 年末のパーティシーズンには好都合な大きなテラスが1階にありダイニングは2階です。 ディナーは2つのコースに分かれており、前菜やパスタはメニューから選ぶタイプ。 リゾットとパスタを2人でとってジュニと一緒に食べました。
f0096206_22293891.jpg
残念だったのは魚のチョイスが一つも残っていなかったこと。 これではメニューに載せている意味がございません。 店員のサービスがファミリーのお客に慣れているので好感触だっただけにもったいない(泣)。 

1年に1度しかない誕生日のお祝いを家族3人で迎えられることはとてもハッピーです。 来年も3人でお祝しようねーと言いながら帰宅しました。
[PR]
by yesquire | 2009-01-02 22:37 | food

ルセットのパン

娘に美味しいパンをと探していたら行き当たったのが最高級パンのルセット。 HPで謳っているように原料と製法にこだわっており、かなり限定された販売方法をとっているだけでなく、包装も高級感のあるパン屋さんです。
f0096206_2228273.jpg
しかし、何度も食べているうちにその美味しさが分かってくるのはその「こだわり」が理由でしょうか。 先月購入したバニラの食パンは、朝食だけでなく気がつくと夜食やおやつとしてついつい手が出てしまい、ジュニも満足そうに食べていました。
f0096206_22403855.jpg
毎回販売される量がちょっと多いのが気になりますが、オーガニックで食べやすいのでついつい頼んでしまいます。
[PR]
by yesquire | 2008-11-15 22:50 | food

0467 鎌倉

週末久しぶりに妹の住む鎌倉へ。 湘南ライナーで直通1時間と思ったら小田原行きに乗ってしまい、大船で乗り換えて鎌倉駅に着くとすでに大勢の人! スタバで一息中に嫁さんが入口へ走って行くので「?」と思っていると、なんと妹の義母を発見。 挨拶して「また後でー」と別れて駅で妹に会い「いざ鎌倉」。
f0096206_0333513.jpg
長谷寺近くまで歩いてランチは0467で。 民家を改造した古都に似合うおしゃれなお店でした。 地元の食材を使った食事はクセのない味で、ジュニを遊ばせながらもあっという間に完食。 ゆったりしたソファと中庭のある贅沢な空間にすっかり長居してしまいました。
f0096206_0335490.jpg
大仏様を見て、記念撮影して、海岸をのんびり歩いて妹の家に。 義理のお姉ちゃんとお母様と3歳の娘ちゃんと楽しい時間を過ごして帰りました。 鳩サブレーいつも有難う!
f0096206_0341245.jpg

[PR]
by yesquire | 2008-10-28 00:31 | food
美容院で知った代々木のハンバーガー屋さんARMSへ。 代々木公園の向いにあるお店はテイクアウトの客も多く大変繁盛していました。
f0096206_16242586.jpg
コージーなお店ですが、目の前が公園なので待っていても気になりません。 犬を連れた人も多く、店も入れるので我が娘は大好きなワンちゃんに興奮。 でもすぐに香ばしいハンバーガーに夢中になっていました。
f0096206_16281189.jpg
そのバーガーは柔らかい肉とバンズが非常に親しみやすい味を出しており、インパクトは無いものの上品な一品でした。 ウディな雰囲気で落着いた店内と同じようなハンバーガーは、緑が多い代々木公園で食べてもきっと美味しいでしょう。

帰りは公園を抜け、ロカビリー族をビデオに収める外国人達を横目に原宿経由で帰宅しました。
[PR]
by yesquire | 2008-09-13 16:38 | food
実家近くで両親と会食の帰りに銀座は花火で人も多いだろうと思い初めて赤坂サカスへ。 開店時よりは減ったようですが、夏休みでごった返していた施設の目玉、ドミニク・サブロンも前評判通り入口に列が。 日陰にもなっていたのでベビーカーを押しながら7.8分並んで美味しいそうなパンを買って帰りました。 カフェではモエのシャンパンかき氷が2500円で発売されており、赤坂という場所を再度認識することに(笑)。
f0096206_22224815.jpg
いつもより涼しい午後だったので思い切って表参道まで歩いて帰りましたが、その道は昨年嫁さんが同じく真夏の出産間際に歩いた道でもあります。 ランナーが黙々と走る赤坂御所を通過し、外苑前のDean & Delucaカフェで一休みしてから帰宅しました。
[PR]
by yesquire | 2008-08-12 23:33 | food
近所にいた頃は大変お世話になった植木シェフが軽井沢に出したお店におじゃましてきました。 得意の野菜料理が長野の上質な素材で更にグレードアップしたフレンチMasaa'sはゴージャスだけど落ち着いた雰囲気。
f0096206_1536728.jpg
カトラリーやリネンも白で統一され、彩の綺麗な野菜がより美味しそうに見えます。 前菜から地元の材料を使った味わい深い皿が次々と登場し、舌と目も驚くばかり。 火が通せるラップを使ったフォアグラの煮込みやチキンと海老のメインなど、植木シェフ入魂の料理達に我々の胃袋もタジタジになっておりました。
f0096206_1542286.jpg
クールだけど過剰にならない店構えとサービス、見た目も楽しめる慣れ親しんだ料理とデザートが軽井沢でしか食べれないのは残念ですが、また家族ででかけた時は是非寄りたいお店です。
f0096206_1547169.jpg
今回は個室を用意して頂いたのでジュニも暴れ放題でした。 予約を間違えていたのに素早く対応、帰りは全員で見送って頂いたスタッフの方に感謝です。
[PR]
by yesquire | 2008-07-19 15:53 | food
久し振りに渋谷センター街周辺を散歩していたら沖縄では有名なBlue Seal Cafe(ブルーシールカフェ)を発見。 シングルのアイスクリームをダブルに追加キャンペーン中だったのでちょこっと寄ってみました。
f0096206_2173899.jpg
連休の初日で親子連れも多く店内は賑わっていました。 我々はサトウキビのアイスにミントっぽいオリジナルのフレーバーをのせあっという間に完食。 ジュニにも少々分けてみると、いつもはアイスクリームは冷たがって食べないのに、声をあげて要求するほどでした。 場所もいいですしこれからの季節に流行りそうな予感がします。
f0096206_21184475.jpg
帰りにVironの美味しいパンを買いました。
[PR]
by yesquire | 2008-05-04 21:22 | food
車で行けて赤ちゃんOKのレストランでランチをと考えグランドハイアットのThe Oak Door(オークドア)へ。 平日にビジネスで利用することが多いので開放的な週末の雰囲気と時間をかけて用意されるテーブルクロス同様ピシッと糊のきいたサービスに感心しました。
f0096206_2242916.jpg
ランチのコースを選び、嫁さんはレタスにクラブ・タルタルソースとお魚、私はスピナッチとベーコンのサラダと豚のグリルでした。
f0096206_2265188.jpg
ジュニは子ども用の椅子に腰掛けられるようになったので店員さんに愛想降りまきながら大興奮の様子。 我々夫婦は大きな窯で焼かれたメインディッシュに舌鼓でした。 これも土曜だからでしょうか、隣の席に外国の7か月の女の子がおりジュニと無言の交流をしていました。
[PR]
by yesquire | 2008-04-01 22:19 | food