赤坂在住の夫婦と娘と赤ちゃんによる日記と地元情報。 食事、映画、読書にアート、何でもありのブログです。 第二子誕生しました!


by yesquire
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:baby( 59 )

誕生日のお祝いはディズニーランド満喫の2日間でした。 今回は初めてアンバサダーホテルに泊まってシェフミッキーが経験できるパッケージ。 ポリネシアンテラスでのランチでいきなりキャラクターがテーブルを周ることになりジュニは少々緊張気味。 お昼寝した後でファストパスを利用してプーさんのハニーハント、スモールワールドと続けましたがちょっと寝ぼけ気味の娘も愉しんだ様子。 夕方からのシェフミッキーは昼で慣れたのか食事の間に次から次へとやってくるディズニーの人気者に大興奮。
f0096206_2323526.jpg
ジュニはゆっくり食事をする暇もなくポーズをとってくれるミッキーやミニーと仲良く写真に収まっていました。 プーさんくらいしか興味のなかった彼女ですが、今回は「ミッキーさん」、「ミミ(ミニー)」、「ワンワン(プルート)」を連発して楽しいひと時を過ごし、翌日は初めて行くディズニーシーへ。 ここではツアーに参加して特等席からショーを見学したり(花火の音に大泣き)、ガイドさんの解説付きでアリエルの部屋で遊んだり(水でビショ濡れ)しました。

ディズニーリゾートではバースデーのシールを貼った子供たちに気が付いたスタッフやキャラクター、運転手さんまでも「おめでとう」と声をかけてもらえます。 プーさんの大きなぬいぐるみを持った小さなジュニもたくさんお祝いの言葉をもらって親子共ハッピーな週末でした。
f0096206_22145248.jpg

[PR]
by yesquire | 2009-07-05 23:25 | baby

上野動物園

法事の後山手線で帰ったので上野で降りて閉園間近の上野動物園へ。 西洋美術館を過ぎた噴水のあたりからジュニは大声で動物の名前を連発、チケットも自分でお金を入れて購入し、マップを持って「パパ、おいで」と誘導してくれます。 象さんのお尻が見えると「大きいゾウさん!」と言いながら興味深々、「ガオ」はライオンでガラス越しに座っているのを指さしていました。
f0096206_22344643.jpg
今回はゴリラもトラもかなり近くで見れたし、象さんの銅像に乗って写真も撮影。 最後にお猿さんを見てから上野を後にしました。 嫁さんが動物のDVDでゴリラを「パパだよ」と教えていた甲斐があり、ジュニは木の上で食事中の本物を見て「パパ」と叫んでいました。
[PR]
by yesquire | 2009-06-15 23:15 | baby

バースデー・パーティー

誕生日の近い仲良しファミリーでバースデー・パーティー。 週末なのでパパも参加した会でしたが、アルコールも入りいつも会っているママ友はもちろん、初めて顔を合わすパパ達も会話が弾みます。 ところがジュニは前日に熱を出し途中から参加するも、一通りお友達と遊び終わるとママの胸で就寝。 各家族持ち寄りで華やかにテーブルを飾った料理の後に登場したライオンのケーキを見ずに寝てしまいました。
f0096206_21311823.jpg
インパクトのあるケーキに子供達もおおはしゃぎ。 カメラを手にする両親の前で何度もろうそくの火を消していました。 写真でしかその成長を見るチャンスの無かった子供達も、おしゃべりもするし走りまわるし立派に成長していて感心しました。 
[PR]
by yesquire | 2009-06-07 22:40 | baby

伊香保グリーン牧場

ハラミュージアムに行く前に伊香保グリーン牧場へ。 車の中から看板を見て「うしさん!」と叫んでいたジュニは久しぶりの動物達に大興奮。 牛舎で子牛に話しかけた後は乳しぼり体験へ。 大きなホルスタインの乳しぼりをするママを不思議そうに見ていました。
f0096206_22172263.jpg
並んで待っている時は向いの子羊、うさぎ小屋では子兎を見てはしゃぐ娘。 近寄ってくる大人の山羊と羊はちょっと怖かったのか距離をおいてました。
f0096206_2230493.jpg
ママとソフトクリームの奪い合い、子供遊園地で遊んで疲れたのか車の中でジュニは熟睡。 途中IKEAによってジュニ用ベッドを買って帰りました。
[PR]
by yesquire | 2009-05-13 22:42 | baby

連休の過ごし方

連休はどこへも出かけず都内で過ごしました。 まずは近所の公園からスタート、いつものブランコに強い日差しを避ける為にサングラスをかけて乗るジュニ。
f0096206_20391453.jpg
その後嫁さんの実家へお邪魔して皇居のサイクリングへ。 こちらは子ども用から大人用まで様々な自転車がレンタルでき、幼児向けの自転車練習場も完備。 ジュニは初めて子ども用のかご付き自転車に乗って休日の外堀通りを爽快にサイクリングしました。 ランチは姪達とはしゃぎながら実家前の公園でバーベキュー。
f0096206_20432692.jpg
お姉ちゃんと楽しく遊んだ後はぐっすり寝てしまいました。 翌日は祖父母達と根津につつじ見学に。 神社では亀を見てはしゃぎ、大人たちの谷根千探索に付き合った後は上野公園へ。
f0096206_20464739.jpg

のんびり満喫したゴールデンンウィークでした。
[PR]
by yesquire | 2009-05-10 20:52 | baby

国営昭和記念公園

晴天の週末初めて昭和記念公園へ。 広大な敷地に桜はもちろんチューリップなどの花畑、こどもの森にはいろんな遊び場があり一日いても足りないくらいの場所でした。
f0096206_22172557.jpg
入園後すぐにトレインにのってこどもの森へ移動。 ジュニは綺麗に咲いたチューリップに感心しながら早くもママとソフトクリームを堪能し遊び場へ。 長ーいすべり台をパパと何度も降りた後は雲の海でしたが、トランポリン系が苦手な娘でもパパとママに抱えられて楽しんでいました。
f0096206_22502596.jpg
ランチは早朝からママが用意したお弁当を芝生の上で頂きました。 大きな空の下で家族で食べるお手製のお弁当は美味しかったです。 ジュニは途中で疲れて寝てしまいましたが、また行きたい公園のひとつとなりました。
[PR]
by yesquire | 2009-04-14 22:52 | baby

いちご狩り マザー牧場

ちょうど季節だし、ジュニが大好物なのでイチゴ狩りに行ってきました。 ハウスの中で「狩る」というよりは「摘む」ものでしたが、娘は初めて見る生のイチゴに興奮しながら喜んで採っていました。
f0096206_2227379.jpg
採りたてのイチゴはその場で食べるとしっかりした歯ごたえで美味しかったようです。 マザー牧場だったので羊や馬を見てから帰りましたが、生憎の寒空であまり長居はできませんでした..。
[PR]
by yesquire | 2009-03-25 22:33 | baby

仲良し3人組

最近ジュニはお友達と手をつなぐのがブームです。 写真は自宅に遊びにきた仲良しのお友達と。
f0096206_17521780.jpg


↓の写真は当日思い立って3組で品川の水族館に遊びに行った時のもの。
f0096206_17524063.jpg
イルカのショーを目の前にジュニは手を叩いて大興奮していました。
[PR]
by yesquire | 2009-02-02 22:06 | baby

夢の島熱帯植物館

寒かった週末、コートも必要なく大人も子供も楽しめる未知の世界を夢の島熱帯植物館で体験してきました。 大きな埋め立て地には昔使ったことのある野球場とマリーナがありますが、車で嫁さんの実家から数十分の建物の中はその名の通り熱帯で、コートはロッカーに預けて鑑賞。
f0096206_22492514.jpg
館内はこれでもかと熱帯の珍しい植物が生い茂って、ジュニもなんだか分からず興奮。 大人たちも「マンゴーだっ」とか「バナナの木?」とか話しながら進んで行くと、最後に食虫植物のハウスがあり、図鑑で見たことのあるハエトリ草などが並んでおり変に感動してました。

施設老朽化は最近の都営博物館の状況を反映しており、メンテナンスしないと気がつかないところで異常な植物が繁殖してたりする期待感と悲壮感を持ちました。 

帰路は豊洲ららぽーとでランチして帰りました。
[PR]
by yesquire | 2009-01-24 23:04 | baby

ジュニのキッチン

ママの料理に興味深々で小さいお鍋やお玉で遊んでいた娘にこども用のキッチンをプレゼント。 設置したその日から木製の野菜や魚を使って料理に励んでいます。
f0096206_2218978.jpg

コショウやカレーなどの調味料の入れ物もちゃんとあって、なぜか青いのはパパ、赤いのはママへ「はいっ!」と渡してくれます。 料理が終わった後は嫁さんにおかたづけと言われてるので、調理器具をちゃんと自分で元に戻して終了。 皿洗い器や水道までついた優れもののキッチンにジュニはすっかり夢中です。

いつか本当に料理作ってくれる日が来るんだろうなーと期待しながらパパは木製の大根を「美味しいー」と食べる真似をする夜が続きます(笑)
[PR]
by yesquire | 2009-01-21 22:23 | baby