赤坂在住の夫婦と娘と赤ちゃんによる日記と地元情報。 食事、映画、読書にアート、何でもありのブログです。 第二子誕生しました!


by yesquire
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:baby( 59 )

ジュニ2の友達

私(嫁)の友人は昨年出産ラッシュで、6月生まれ(女の子)、8月生まれ(女の子)、そして我が家の12月生まれのジュニ2(男の子)で揃って顔合わせをしました。

8月に出産した友人はニュージーランド人と結婚しており、久しぶりの一時帰国ということでママ3人はお互いの近況報告や育児話に盛り上りました。
f0096206_221195.jpg
写真は二人の女の子に見つめられ固まるジュニ2(笑)。半年も生まれた時期が違うと、9か月の赤ちゃんが子供らしく見えるのでした。
[PR]
by yesquire | 2010-03-25 22:03 | baby
天気が悪いと屋内の施設へ遊びに行くことになります。 先週末は暴風雨の中水族館でしたが今週はボーネルンドあそびのせかい・キドキドへ。 だいたいショッピングモールの中にある室内あそび場は子供が飛んだり走ったり楽しめるトランポリンや、積み木や道具遊びのできるスペースがあります。 小さい頃は怖がっていたジュニも最近は「ジャンプしに行く」と言い大声で笑いながら遊んでいます。
f0096206_23494373.jpg
この日はジュニ2をパパが預かって久しぶりにママとジャンプ。 二人で大いにはしゃいだ後はキッチンでおままごと。 お医者さんのコスチュームでおもちゃの野菜を切ったりレジでお会計したりあっという間に1時間が過ぎてゆきました。 ドーナツと子供のお菓子を買ってソフトクリームを3人で分けて帰宅。

今日我々が驚かされたのはジュニが一人でトイレをできたこと。 ママとパパが見てない間に踏み台を持って普通では届かないスイッチを入れて電気をつけ、パンツを脱いで便座に座り、用を足して脱いだパンツも一人ではいてと一連の動作を当たり前のようにこなしていた娘。 教えなくても言われなくても自主的に一人でトイレして「もうお姉ちゃんだから一人で出来るの」と笑顔で語る娘の姿を見て成長を感じました。
[PR]
by yesquire | 2010-03-08 00:00 | baby

ジュニの作品

この間も載せましたが以前より娘がカメラを上手に使うようになり気がつけば自分の顔のどアップや両親の人には見せられない表情がデータに残っていたりします。 (親バカですので)その中でも許せる作品を選んで残しておきます。

f0096206_2230312.jpg
パパのおどけた顔を撮っていた時に偶然収めた写真は色と雰囲気が大人っぽい作品。 連続する無精髭のパパの顔は即デリートでした。

f0096206_2230377.jpg
知らない間に撮影していたプーさんのお勉強風景。 ちょっと半端な構図ですが画面の使い方に余裕が感じられる一枚(笑)。

f0096206_22305463.jpg
「パパ、そのままでいいからね、普通にしててね」とカメラマンのような一言を発しながら公園で撮った風船。 思ったより上手く撮れていて感心しました。
[PR]
by yesquire | 2010-02-28 22:33 | baby
いつもパパの好きな美術館に連れ出される娘が「明日アンパンマンミュージアムに行くの!」と宣言、週末早朝から準備しジュニ2も一緒に横浜アンパンマンこどもミュージアムへ。 娘とママはもう3度目なので慣れていますが、はしゃぎまわる我が子を撮影しようとカメラを構えたパパはてんてこ舞い。 ジュニは嬉しそうにアンパンマンと仲間の世界を駆け回り、色々発見して大きな声で話したりで意外に小さい印象だった博物館で大興奮でした。
f0096206_22303062.jpg
静かに眠る息子を抱いたママと一緒に劇場ではアンパンマンと歌って踊り、モールではたくさんのグッズの中ではしゃぎ、娘は大変満足したに違いありません。 実はバイキンマン好きの彼女は「バイキンマンミュージアム楽しかったね」と帰ってから教えてくれました。 次は「ドキンちゃんミュージアムに行く」そうです。
f0096206_22262619.jpg
で、ミュージアムへ行くと翌朝にお楽しみが残っています。 そう、モールで買ったアンパンマンのパンが食卓に並ぶのです。 ジュニはこれで朝からテンション高く、「ママはチーズね」とか言いながらしっかりバイキンマンのパンをお腹に収めておりました。
[PR]
by yesquire | 2010-02-23 22:36 | baby

ジュニ2 帰宅

娘はジュニで息子は呼び名どうしようかと悩んでいるうちに下町の実家から赤坂へ戻って我が家での生活再開、幼子の呼び名は「ジュニ2」で落ち着かせることに。
f0096206_21331480.jpg
容姿が兄弟で似ているようですが、早めに生まれた弟は若干細めです。 ちょっと落ち着かない娘の面倒を見ながら「可愛いー」と言って赤ちゃんのケアをする嫁さんですが、見慣れない男子の象徴の取り扱いに最初は黄色い歓声を上げていた状況。 我関せずジュニ2はミルクをせがみ、最近ではママの声も認識できるくらい発育してきたらしいです。

二人が同時に泣くとてんやわんやですが、お姉ちゃんとなったジュニがやさしく赤ちゃんに接している姿が微笑ましく思います。
[PR]
by yesquire | 2010-02-04 21:40 | baby
クリスマスイブを楽しく過ごしケーキを食べ終えた頃に緊急入院となった妊婦の嫁さん。 ジュニとパパが心配しながらサンタさんのプレゼントで遊んで1日を終えた後に病院から朗報があり、無事元気な男の子が産まれました!
f0096206_17245871.jpg
今回も長時間のお産で大変でしたが、娘より800gほど軽く産まれた男の子はさすがに可愛いらしく大仕事を終えた嫁さんも「ジュニー」と言いながら抱いています。 ママと離れて寂しさをグッと堪えている娘は赤ちゃんの手を握って優しく話しかけている様子。 出産と新生児の御世話にくわえてお姉ちゃんとなった小さな長女にも愛情をもって接する嫁さんの姿に感動しました。
[PR]
by yesquire | 2009-12-27 17:43 | baby

クリスマスパーティー

毎年パパの会社では子供に職場を見せることも兼ねてキッズを対象にしたクリスマスパーティーを開きます。 ジュニは二回目の参加でしたが、歩けるようになった今年は犬のバルーンを持って会社のロビーを縦横無尽に走りまわります。 オフィスではパパの同僚にはシャイな一面を見せるものの、キティちゃんのショーや豪勢なディナーにママも大満足。
f0096206_226392.jpg
そして前回もいた本物のサンタクロースに今年も会って写真撮影。 チョコレートフォンデュも堪能し、プレゼントも頂いてジュニだけでなく両親も楽しい時間を過ごしました。
[PR]
by yesquire | 2009-12-11 22:23 | baby

新しい公園

最近改装され早々とジュニのお気に入りとなった神宮外苑の公園にこにこパーク。 開園時間に合わせて行き、まだ空いている間にすべり台やターザンロープを一通りこなします。 すぐに大勢の子供達で賑わってしまう公園でジュニは大きなお姉ちゃん達が遊ぶ様子を観察しながら、「これやるー」と自己主張してゆずりません。
f0096206_22111191.jpg
鉄棒からぶらさがる姿をママに「見てー」と言ってみせたり、手を洗っておやつを食べたりしながらあっという間に1時間経ってしまいました。 キレイに染まったいちょう並木を通って表参道まで歩いてランチはBeaconへ。 久し振りのお洒落なレストランは満席でしたが、落ち着いた広い席でゆっくりゴージャスな時間を過ごせました。
[PR]
by yesquire | 2009-11-26 22:52 | baby

ジュニとクッキー作り

いつも小麦とお水で作る即席ねんどで遊ぶジュニと一緒に、ホットケーキミックス粉を使ったクッキー作りに挑戦しました。 こぼして散らかさないかと心配をぐっと堪えて、 たまご割りからバター、砂糖、ミックス粉を混ぜる工程を全て手伝わせてみました。 いつもおもちゃのキッチンで料理の真似ごとをしているジュニ、「ジュニがやる~、やる~」と大興奮。 生地をコネコネ練り始めると、いつもの調子で「あんぱんまん」「くまさん」と作り始めます。 ただコネコネ遊び過ぎて生地はだれてきてしまって、プーさんの立体クッキー型抜きを使う頃には生地はベタベタに。
f0096206_21313273.jpg
クッキーの見た目はいまいちでしたが味は甘くて美味しい心温まるものでした。 ジュニはパパが会社から帰るなり、笑顔で駆け寄って「ジュニがクッキー作ったよ~」と自信満々で報告をしていました。 初めて食べる娘の手作りお菓子にパパは感激でした。

これからも一緒にいろんな事をチャレンジして娘の成長を見守りたいと思いました。
[PR]
by yesquire | 2009-11-08 21:35 | baby

こどもの国

子供ができると数十年ぶりに行くことになる施設が増えます。 こどもの国もそんな場所の一つ。 連休中の早朝に出発するも見事に渋滞にはまり、予定より30分遅れで到着。 大きな広場や遊具に見覚えはありませんでしたが、娘は早速入口の坂道をチョークでお絵描き開始...感傷に浸る暇もありません!
f0096206_1764335.jpg

滑り台などで一通り遊んだ後はいくつもある広場を探検。 いろんな遊具、ボートや牧場まであるので1日いても飽きないくらいです。 ジュニはお昼寝の時間もすっとばして珍しくほとんど自分で歩いて日差しの強い園内を移動してました。 牧場まで歩いて芝生の上でソフトクリームとりんご食べてから帰宅。 帰路は渋滞もなくチャイルドシートで熟睡した我が子をそのままベッドにうつすまで1時間もかかりませんでした。
[PR]
by yesquire | 2009-09-27 17:16 | baby