赤坂在住の夫婦と娘と赤ちゃんによる日記と地元情報。 食事、映画、読書にアート、何でもありのブログです。 第二子誕生しました!


by yesquire
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Lars and the Real Girl / ラースと、その彼女

Ryan Gosling(ライアン・ゴスリング)演じる内気な青年を中心としたロマンティックな作品がLars and the Real Girl(ラースと、その彼女)。 すでにSix Feet Underで変人を扱うのに慣れているNancy Oliver(ナンシー・オリバー)の脚本は、兄夫婦の誘いすら断るネクラ主人公がネットで買ったダッチワイフを自分の彼女だと紹介して起こる騒動を描いています。
f0096206_2240357.jpg
ブラジル人のビアンカは隣人の弟を気に掛けるEmily Mortimer(エミリー・モーティマー)好演の兄嫁や、小さな寒冷地の街の女性陣にはすんなり受け入れられます。 兄を含めた男性には茶化されますが、何となく純粋な住人が多くひどい話にはなりません。 仕事場の女の子とラースが近ずくにつれ車椅子に乗る無口なビアンカの調子が悪くなり、ドクターに自分のファンタジーを打ち明ける傷つきやすい主人公の心境も変わって結末を迎えます。 

小ぶりですが引き締まった構成と雪景色やスモールタウンの描写に好感が持てました。 評価は☆☆☆★★。 ボーリング場のシーンが何故か印象に残る、寒い日に見たい心温まる映画でした。

 
[PR]
by yesquire | 2008-11-26 22:59 | movie / tv