赤坂在住の夫婦と娘と赤ちゃんによる日記と地元情報。 食事、映画、読書にアート、何でもありのブログです。 第二子誕生しました!


by yesquire
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

「その土曜日、7時58分」 Before The Devil Knows You're Dead

過去の作品も何故か日中の場面が多く、今回も陽の光が効果的に活用されたSidney Lumet(シドニー・ルメット)監督の久々の快作がBefore The Devil Knows You're Dead「その土曜日、7時58分」。 金策で家族を裏切るのはウディ・アレンの新作と同じですが、こちらは犯罪物の大御所だけあってシリアスかつ重い作品でした。
f0096206_225478.jpg
Philip Seymour Hoffman(フィリップ・シーモア・ホフマン)が冷徹で麻薬中毒の不動産会社役員の兄を、借金で家族にも見放された弟はEthan Hawke(イーサン・ホーク)が演じます。 兄は弟をそそのかして父親が経営する宝石店へ強盗へ。 店にいた母が重傷を負い、計画は失敗しファミリーが一気に転落して行きます。 兄弟と家族それぞれの事情が強盗の前後に組み合わさる構成は現代風で、非情な音楽も映画とマッチしていました。

弟と不倫する長男の嫁をMarisa Tomei(マリッサ・トメイ)がこれも好演、父親役のAlbert Finney(アルバート・フィンリー)は絶望から真実を掴んで狂気へと変化する表情が恐ろしいくらいでした。 評価は☆☆☆★★。 モラルを問う悲壮感は変わらず、いつもは納得いかないエンディングも俳優の演技も今回は満足のベテランが作った大人のドラマでした。

 
[PR]
by yesquire | 2008-10-15 23:10 | movie / tv