赤坂在住の夫婦と娘と赤ちゃんによる日記と地元情報。 食事、映画、読書にアート、何でもありのブログです。 第二子誕生しました!


by yesquire
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

King Of California 「カルフォルニア・トレジャー」

Michael Douglas(マイケル・ダグラス)の目立ちすぎない抑えた演技とEvan Rachel Wood(エバン・レイチェル・ウッド)の存在感が光った小ぶりな映画がKing of California(カルフォルニア・トレジャー)
f0096206_20383052.jpg
マックでダブルシフトしながら生活する16歳の娘の前に家庭崩壊の原因となった父親が刑務所から帰ってくる場面で映画は始まります。 チャーリーと名前でしか呼ばれない父は、怪しげな本を基にカルフォルニアの埋蔵金に夢中、苦労して生活する我が子の車さえ売っぱらいます。

Sidewaysを製作したAlexander Payne(アレキサンダー・パイン)は、またもやシリアス・コメディと呼んだらいいのか、考えさせられるコメディを作りました。 コストコの地下に金が埋まってることを主張し、娘をバイトに派遣して鍵を失敬させるオヤジをマイケル・ダグラスが怪演。 振り回されながらも夢物語に入り込んでいく無垢な少女をエバン・レイチェル・ウッドが上手く表現していました。

評価しにくい本作品の評価は☆☆☆★★。 綺麗な映像とまとまった構成で非常にソリッドな仕上がりだったと思いました。
[PR]
by yesquire | 2008-04-17 21:50 | movie / tv