赤坂在住の夫婦と娘と赤ちゃんによる日記と地元情報。 食事、映画、読書にアート、何でもありのブログです。 第二子誕生しました!


by yesquire
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Atonement 「つぐない」

格式高いアカデミー会員が好きそうな英国産の悲恋物語がAtonement(つぐない)。 シーンの導入部分にタイプライターの音がオーバーラップする懐かしい構成と光を上手く使った映像が印象に残る秀作です。
f0096206_835261.jpg
イギリス郊外のディナージャケットとシルクと煙草が残るお屋敷で、Keira Knightley(キーラ・ナイトレイ)演ずる娘とJames McAvoy(ジェームス・マカヴォイ)が快演の使用人がお互いの想いを実らせます。 しかし、Saoirse Ronan(シアーシャ・ローナン)が卓越した表現力で演じる幼い妹の嫉妬が2人の愛を破滅させ、姉は看護婦に、使用人は戦場に送り込まれます。

離れ離れとなった2人、姉を追って看護婦となった妹の贖罪が語られる後半はJoe Wright(ジョー・ライト)監督がシンプルなストーリーでも大胆かつ美しいイメージと映像(戦場のシーンはちょっと大袈裟かも知れません)で観客を飽きさせません。 

Vanessa Redgrave(ヴァネッサ・レッドグレープ)が作家になった老いた妹を演じて最後はモラルの問題を投げかける「何か賞とれそうな」作品でした。 嫁さんも納得の評価は☆☆☆☆★。
[PR]
by yesquire | 2008-02-24 09:13 | movie / tv