赤坂在住の夫婦と娘と赤ちゃんによる日記と地元情報。 食事、映画、読書にアート、何でもありのブログです。 第二子誕生しました!


by yesquire
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

3:10 to Yuma  「3時10分、決断のとき」

ニュージーランドとウェールズ産の勢いある男優が主演のウェスタンが3:10 to Yuma(3時10分、決断のとき)。 エルモア・レナード原作の本作は50年代の西部劇のリメイクです。
f0096206_1656061.jpg
南北戦争の負傷兵Christian Bale(クリスチャン・ベール)が悪名高き強盗Russell Crowe(ラッセル・クロウ)を3時10分発ユマ行の機関車に乗せるまで護送する物語。 片足が不自由だが小さな農場を持つ元北軍兵ダンは特に戦略があるけでもなく大仕事を家族を養うために請負います。 一方で残虐かつ冷徹なのに知性もありウィットも感じるお尋ね者ウェイドは典型的なウェスタンの悪役で、ダンに失望する長男を魅了し妻と甘い会話を平気でしたりします。 

盗賊の部下がボスを取り返しに迫り、アパッチに襲われたりする道中で男同士絆が結ばれて3時10分を迎えることに。 しかし道中の銃撃シーンにあまり緊張感が感じられないし、小道具から衣装や馬車まで細部にこだわり雰囲気を出したのは評価できますが、主人公二人の描写に深みがありませんでした。 でもPeter Fonda(ピーター・フォンダ)などクセのある脇役、スタイリッシュな撮影と存在感のある俳優によって最後まで行方の分からない旅程は単純に楽しんで見ることができました。

「許されざる者」ほどのインパクトはありませんが、西部劇復活して欲しいし評価は☆☆☆★★。 
[PR]
by yesquire | 2008-01-27 18:37 | movie / tv