赤坂在住の夫婦と娘と赤ちゃんによる日記と地元情報。 食事、映画、読書にアート、何でもありのブログです。 第二子誕生しました!


by yesquire
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リアルのためのフィクション展 現代アート

小さな期待を裏切らない特別展と所蔵品に大きな期待をしてしまう常設展で楽しませてくれるのが国立近代美術館。 「リアルのためのフィクション」はモダン女性アーチスト4人の作品を展示したコンパクトなものでした。 空間もそんなに使ってないのでかえって一つの作品が見やすかったです。
f0096206_21384230.jpg
イケムラレイコは絵本のようだけど暗いイメージの少女や空想動物をぼんやりと描きます。 その他Sophie Calle(ソフィー・カル)、エレベーターガールで有名なやなぎみわなどの写真が上手く展示されていました。 比較的大きな美術館でこれだけ小ぶりな構成がかえって良かったと思いました。 

そして毎年この時期恒例の桜シリーズ、今回は川合玉堂らの見事な作品で静かな中にも華やかな「花見」をさせてもらいました。 竹橋の駅に帰る途中「ジュニが生まれたら連れきてねー」と嫁さんに言われてもちろんだよと答えました。
[PR]
by yesquire | 2007-04-25 21:50 | art / fashion