赤坂在住の夫婦と娘と赤ちゃんによる日記と地元情報。 食事、映画、読書にアート、何でもありのブログです。 第二子誕生しました!


by yesquire
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Borat  「ボラット」

昨年何かと話題を提供した‘Borat:Cultural Learnings of America for Make Benefit Glorious Nation of Kazakhstan‘(ボラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習)は抱腹絶倒というよりは驚愕絶句なYou Tube時代のコメディーでした。
f0096206_10311015.jpg
Sacha Baron Cohen(サシャ・バロン・コーエン)がカザフスタンのTVレポーターBoratに扮してアメリカでドキュメンタリーを作成。 ニューヨークからLAまで横断する間に政治家、熟年フェミニスト、南部のダイニングクラブ、地方局のニュース番組などにスラブ訛の英語でゲリラ的なインタビューをします。 相手はカザフのレポーターと信じて撮影に応じますから「爆笑ホームビデオ」のようなハプニングと発言が笑いを誘います。 

常識知らずの田舎物に対する市民や有名人のリアクションや発言が物議をかもしたのですが、アメリカ国旗のシャツを着てそれこそヴァージニアのロデオ会場で米国国歌の替え歌を平気で歌うシーンは「大丈夫か?」と不安にもなりました。

裸のままホテルの会議場に乱入するなど「おバカ」なシーンが多いのは製作が「オースティン・パワーズ」で有名なJay Roach(ジェイ・ローチ)だったからでしょう。 評価は☆☆☆1/2★★。 迷ってもデートの時は絶対に選んではいけない映画です。
[PR]
by yesquire | 2007-04-21 10:30 | movie / tv