赤坂在住の夫婦と娘と赤ちゃんによる日記と地元情報。 食事、映画、読書にアート、何でもありのブログです。 第二子誕生しました!


by yesquire
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

The Holiday 「ホリデイ」

嫁さん一言「評価は☆☆☆☆★」だったのが’The Holiday’(ホリデイ)でした。 Nancy Meysers(ナンシー・メイヤーズ)の脚本はいつもの通り会話中心でしたが、いつものとおり男女のやりとりが可笑しくて良かったです。
f0096206_11331928.jpg
Jack Black(ジャック・ブラック)を映画音楽家に起用し、その相手を新聞記者役でKate Winslet(ケイト・ウィンスレット)にしたのは感心しました。 最近出演作品で苦労しているCameron Diaz(キャメロン・ディアズ)とJude Low(ジュード・ロウ)の2人が何となく現実味が無かった分目立っていた気がします。

豪華な俳優としっかりした脚本が揃ったラブロマンスコメディでした。 ハッピーエンディングだし女性には受ける作品ですね。 だらしない男役で大好きなEdward Burns(エドワード・バーンズ)が出ていたのも評価高いです。

ケイト・ウィンスレットはいい女優になりましたね。 「タイタニック」出演必要なかったくらい最近は良い作品で優秀な演技をしているようです。 天性のコメディエンヌと確信しているキャメロン・ディアズは’The Holiday’が昨年唯一出演した映画だそうで、第2のMeg Ryan(メグ・ライアン)にならないか心配です。 
[PR]
by yesquire | 2007-04-14 11:42 | movie / tv