赤坂在住の夫婦と娘と赤ちゃんによる日記と地元情報。 食事、映画、読書にアート、何でもありのブログです。 第二子誕生しました!


by yesquire
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Blood Diamond 「ブラッド・ダイアモンド」

混乱するシエラレオネのダイアモンドを巡って現地の家族、密売人とジャーナリストの運命が絡み合うのが’Blood Diamond’(ブラッド・ダイアモンド)。 タイタニックに出なきゃ良かったのにと個人的には思うディカプリオが見事に悪役の売人を演じています。 Djimon Hounsou(ジャイモン・フンスー)はノミネートされて当然の熱演、Jennifer Connelly(ジェニファー・コネリー)も女ジャーナリスト役にいい雰囲気でなりきっていました。 
f0096206_23113838.jpg
ただ残念だったのが監督のEdward Zwick(エドワード・ズウィック)です。 ラストサムライに代表されるように彼の最近の作品は終盤が長すぎます。 ’About Last Night’(きのうの夜は)のような初期の作品は上手くまとまっているので、製作にとどまっていた方が名作になりがちです。

家族から引き離された男が大きなダイアモンドの原石を見つけて隠し、偶然密売人が知るところから始まります。 売人がジャーナリストと出会う頃には首都が反政府軍に占拠され、男は家族を救う代わりにダイアモンドの在り処を教え、そしてそれぞれの目的を達成するために戦乱の中危険に身をおくことにまります。 ストーリーと脚本は抜群、銃撃シーンやアフリカの景色なども迫力がありました。

「ディカプリオ体がでかくなった」と嫁さん。 評価は☆☆☆☆★でした。
[PR]
by yesquire | 2007-03-31 23:29 | movie / tv