赤坂在住の夫婦と娘と赤ちゃんによる日記と地元情報。 食事、映画、読書にアート、何でもありのブログです。 第二子誕生しました!


by yesquire
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Scoop 「タロットカード殺人事件」

前作に続きScarlett Johansson(スカーレット・ヨハンセン)が主役、英国が舞台のWoody Allen(ウディ・アレン)の新作’Scoop’を嫁さんと見ました。 ウディが彼女を相当気に入ったのでしょう、2人が登場する場面が長すぎでした。 脚本は相変わらずのウディ節で彼の映画に出る俳優によくあるのですが、スカーレットもその神経質な話し方だけ真似て脚本を読んでいました。
f0096206_22165889.jpg
主人公の女性が死んだジャーナリストの霊からスクープを教わり、金持ちの男性Hugh Jackman(ヒュー・ジャックマン)に近寄って行くというストーリー。 恋した男は連続殺人犯なのか?と映画は進みますが、物語や構成に前回のようなヒネリや緊張感がありませんし、あっと思わせるスタイリッシュで洗練されたショットもありません。 脚本のほとんどを占める2人の会話がバランス悪いような気がしました。
f0096206_22235856.jpg
とにかくウディがScarlett Johanssonのために作った映画なのでHugh Jackmanが魅力的な英国男性を上手に演じているのにあまり出番がありません。 評価は☆☆★★★、DVDが出てから見ても良いのではないでしょうか?

ウディはColin Farrell(コリン・ファレル)を使って新作を作っているようです。 Scarlett Johanssonには話題作のNanny Diariesが待ってます。
[PR]
by yesquire | 2007-01-07 22:32 | movie / tv