赤坂在住の夫婦と娘と赤ちゃんによる日記と地元情報。 食事、映画、読書にアート、何でもありのブログです。 第二子誕生しました!


by yesquire
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

The Break-Up  「ハニー vs.ダーリン 2年目の駆け引き」

Jennifer Aniston(ジェニファー・アニストン)好きな訳ではないですが続けて彼女が主演の映画を観賞。 The Break-Up(ザ・ブレイクアップ)は知り合ったカップルの距離が離れていくシンプルなストーリーと予想のつかない展開、2人のケンカの文句が最高な作品でした。 
f0096206_21532327.jpg
Vince Vaughn(ヴィンス・ヴォーン)はシカゴの観光ツアーバスのガイドGary役。 スポーツとゲームが大好きでお喋りな子供っぽい男の役がはまっています。 2年間の幸せな時間はタイトルロールの間だけで、一緒に生活する男女の間に明確な線がすぐに現れます。 ハリウッドお得意の友人や同僚をまきこむドタバタコメディなんですが、妙に洗練された映像と脚本家の実体験なのかリアルな会話でドンドン映画に引き込まれていきます。 
f0096206_2274861.jpg
2人の家族が集まった食卓でアカペラを歌い上げるのはJohn Michael Higgins(ジョン・マイケル・ヒギンズ)。 実はTone Rangersという本物のアカペラグループも映画に登場します。 ジェニファー・アニストンの親友役で"Chasing Amy"が印象的だったJoey Lauren Adams(ジョイ・ローレン・アダムズ)が久しぶりに活躍します。 他にもTVなどで活躍する名優が脇を固めていて安心して見れる映画でした。

"One day his wife will come home and then she'll find him with a guy named Majulio, wearing leather helmets and clubbing each other to Yanni's greatest hits" Garyがアカペラ好きなジェニファー・アニストンの兄のことでケンカになった時に、彼はゲイだと言いはる時のセリフです。 この辺で2人の会話がヒートアップしてきて大変笑えました。 ちなみに翌日彼はアカペラグループが歌う"Boogie Nights"で起こされる羽目になります。

嫁さんも納得の評価は☆☆☆★★。 カップルや夫婦でディナーの前に観に行く映画だと思います。 日本語のタイトルはふざけすぎですね。
[PR]
by yesquire | 2006-10-29 22:27 | movie / tv