赤坂在住の夫婦と娘と赤ちゃんによる日記と地元情報。 食事、映画、読書にアート、何でもありのブログです。 第二子誕生しました!


by yesquire
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Friends With Money 「フレンズ・ウィズ・マネー」

リアルだけどウィットのある脚本と、新鮮で爽やかな映像が特徴の"Friends With Money"(フレンズ・ウィズ・マネー)は、4人の更年期を迎えたLAの女性それぞれの生活を描く映画です。
f0096206_12375188.jpg
監督兼原作のNicole Holofcener(ニコル・ホロフセナー)は、生活スタイルや年収に敏感なLAに住む3人の上流階級の既婚女性と1人の独身女性の関係を非常に上手に表現しています。 教師を辞めてメイドで食いつなぐのはJennifer Aniston(ジェニファー・アニストン)。 $2mmを寄付する超リッチなハウスワイフはJoan Cusack(ジョーン・キューザック)。 作家として夫と共同で執筆するのはCatherine Keener(キャサリン・キーナー)、彼女は監督と長い付き合いだそうで今回の映画製作でも色々助言していたそうです。 そして神経質なデザイナーをまた驚くような演技で演じているのはFrances McDormand(フランシス・マクドーマンド)。 
f0096206_12481994.jpg
この4人のガールズトークと旦那との会話が魅力的でもありシニカルだったりで洗練されています。 男性はゲイだったり自分勝手な奴で完全に端っこに追いやられ、興業的には問題ありますがたまにはそれもイイと思います。 映画の最後に皆で集まったパーティーの帰りの各家庭の車中の会話は爽やかで微笑ましいかったです。 ちなみにMoneyの話はあまりメインではありません。 是非女性だけで観に行ってほしい映画です。 評価は☆☆☆★★
[PR]
by yesquire | 2006-10-22 12:53 | movie / tv