赤坂在住の夫婦と娘と赤ちゃんによる日記と地元情報。 食事、映画、読書にアート、何でもありのブログです。 第二子誕生しました!


by yesquire
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

The Squid and the Whale イカとクジラ

1986年のブルックリンが舞台。 作家兼教師の父と作家志望の母、2人の兄弟のストーリーですが、親が離婚するところから話は始まります。 頑固でスノッブな父親はJeff Daniels(ジェフ・ダニエルズ)、活発な母親は個人的に大好きなLaura Linney(ローラ・リニー)が演じていますが、16歳と12歳の兄弟を演じる子役もイイ味を出していました。 80年代のブルックリンの景色や俳優が着ている服も時代を反映しています。 会話も当時を感じさせるものでNoah Baumbach(ノア・バウンバック)の脚本も十分楽しませてくれます。
f0096206_2255183.jpg

両親の家を移動する生活が始まってからの家族の間に流れる緊張感や過労などが、特に兄弟の個性を浮き彫りにして行きます。 離婚を知らされた時に泣いていた未熟な弟は図書館でマスターベーション、ウィスキー飲んで急性アル中になります。 優しいけど反抗期の兄は父を慕うばかりに、人間関係で失敗してしまいます。 この兄貴もPink Floydの名曲を自分が作ったと偽って発表、ちゃっかり賞金まで獲得します。 専門の文学の話しかしない父親は教え子とデキたり、上手くもないのに次男にテニスの講義をします。 

往生際が悪い役をやらせたら一番のJeff Daniels、入院先のベッドで長男を引きとめようと「ノーマンメイラーの「裸者と死者」のサイン入りの初版を上げるぞ」なんて言います。 秘めた情熱を持つ女性を演じたら一番のLaura Linneyは男性遍歴が子供にバレてしまってもテニスのコーチと付き合いを止めません。

"Philistine"というのは本や映画などに興味を見出せない(教養のない)人達のことを言うそうで勉強になりました。 最後の方で映画のタイトルThe Squid and the Whaleの意味が分かります。 この映画も終わり方が最高に素晴らしい作品でした。 評価は☆☆☆☆★

Noah BaumbachはJack Black(ジャック・ブラック)とNicole Kidman(ニコール・キッドマン)を使って新しいコメディを撮っているそうです。 
[PR]
by yesquire | 2006-05-22 22:50 | movie / tv